IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2011年6月11日(土)

8R

2011年6月11日(土) | 3回東京7日 | 14:01発走

第13回東京ジャンプステークス(J・GIII)

障害・芝 3300m | 天気:曇 | 馬場:重 | サラ系障害3歳以上 | オープン (混合) 別定 | 本賞金:3000、1200、750、450、300万円 | レコードが出たレース

予想

◎本命はランヘランバ。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:良・3.38.0

休養明けの前走・京都ハイジャンプ(J・G2)ではクビ差2着に惜敗したが、それでも目下8戦連続連対中。重賞2勝の実績からも、このメンバーでは抜けた信頼度がある。気性が前向きなので、距離短縮は好材料。休み明けを一度叩かれた今回は勝機十分とみる。

○対抗はトキノナスティア。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:良・3.39.4

近3戦(3、3、2着)はそれぞれ僅差の接戦。理想は先行する形だが、道中を気分良く運べれば番手からでも勝負になる。斤量的に有利な立場でもあり、マークしておくべき1頭だ。

▲単穴はタイカーリアン。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:(初距離)

障害3戦目の阪神ジャンプS(J・G3)で5着に善戦し、飛越センスの高さをアピール。休養明けの前走をあっさり快勝したことからも、まだまだ奥がありそうだ。直線が芝のコースでさらに前進。

△抑えはアドマイヤサンサン。△穴はヒカリアライブ。


たまちゃんの今週のワンポイントアドバイス

◇東京8R・東京ジャンプS

ヒカリアライブは未勝利戦で2着を7馬身ちぎり、続くオープン戦でも5馬身差の圧勝。初勝利に1年以上かかったのがウソのような勝ちっぷりを見せた。重賞初挑戦でも勢いを買って本命に推す。

予想印

馬名 大多 綾恵 山田 たま
1 1 タイカーリアン    
2 2 マジェスティバイオ        
3 3 トーセンジョーカー      
3 4 ビーアウェイク        
4 5 タカラボス      
4 6 トキノナスティア  
5 7 ヒカリアライブ    
5 8 アドマイヤサンサン    
6 9 アペリティフ      
6 10 ハクサン      
7 11 プライドイズハート        
7 12 バトルブリンディス  
8 13 マサノブルース        
8 14 ランヘランバ

買い目

大多14=6 14=1 14-7 14-8 6=1
綾恵3=10 3=14 3-6 3-12 10=14
山田9=12 9=14 9=5 12=14 12=5 14=5
たま7=1 7=14 7=6 7=8 7=12
※「=」は馬番連単の表裏買い、「-」は一方のみ買いです
結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。