IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2011年7月16日(土)

11R

2011年7月16日(土) | 3回新潟1日 | 15:45発走

北陸ステークス

ダート・左 1200m | 天気:晴 | 馬場:良 | サラ系3歳以上 | 1600万下 (混合)(特指) 定量 | 本賞金:1770、710、440、270、177万円 |

予想

◎本命はアースサウンド。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:不・1.10.1

昨年のBSN賞(OP)で僅差2着に入っており、ここでは地力が一枚上。降級戦の今回は(2・2・0・0)と得意の新潟1200Mに舞台が替わるため、スムーズに先行できればアッサリ決めてしまってもいいだろう。

○対抗はナムラカクレイ。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:稍・1.10.8

休養明けの前々走・安芸Sこそ12着と崩れたものの、前走の鳴門Sでは上がり最速の末脚を使って2着に入り、巻き返しに成功した。東京で3勝の実績から新潟へのコース替わりに不安はないため、ここも相手には加えておきたい一頭だ。

▲単穴はトーホウチェイサー。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・1.11.3

△抑えはチャンピオンラブ。△穴はステイドリーム。


今週のワンポイントアドバイス

末脚爆発、トーホウチェイサー

08年まではオープンで施行されていた。ここ2年はレースがなく、今年は準オープンで行われるため、データ分析は割愛しました。


◎……約5カ月ぶりの前走でトーホウチェイサーは10着。久々の実戦だった上、行き脚のついた勝負どころで受けた不利も響いた。2走前に現級勝ちしている実力馬。スムーズな競馬なら末脚が爆発する。

○……ナムラカクレイは休養明け2戦目の前走で2着と変わり身を見せた。展開に左右される弱みはあるが、同じ左回りの東京コースで3勝。先行争いが激しくなれば、一気の差し切りが期待できる。

▲……アースサウンドは新潟で4戦して2勝2着2回。昨年は準オープンを勝ち、BSN賞で小差の2着とこの舞台を得意にしている。たたき2戦目。上積みを見込めば当然V戦線に浮上する。

△1……デビュー当初に芝で2勝したカホマックスたが、やはりベストはダートだろう。前走は約6カ月ぶりの芝で9着に敗れたが、1月に現級勝ちの実力馬。降級2戦目で、1200M戦にも勝ち星がある。

△2……前走1000万下でチャンピオンラブは、2着を2馬身ちぎって圧勝した。4カ月の休養明けになるが、前回のダート1200Mの勝ちタイムは破格。鉄砲実績もある。

△3……休養明けの前走でネオフリーダムは6着。掲示板を外したが、勝ち馬とはわずか0秒3差だった。2キロ増、同型馬も気になるが、マイペースの逃げなら簡単には止まらない。

Yahoo! toto

予想印

馬名 大多 綾恵 山田 たま
1 1 スピードアタック        
2 2 ステイドリーム    
2 3 サリエル      
3 4 トーホウチェイサー    
3 5 チャレンジシチー        
4 6 チャンピオンラブ    
4 7 オーシャンカレント      
5 8 ナムラカクレイ
5 9 カホマックス    
6 10 ティアップハーレー        
6 11 ミステリアスバイオ      
7 12 ルティラーレ        
7 13 アースサウンド
8 14 モアザンスマート        
8 15 ネオフリーダム      

買い目

大多13=8 13=4 13-2 13-6 8=4
綾恵8=2 8=7 8-11 8-13 2=7
山田8=9 8=13 8=3 9=13 9=3 13=3
たま4=8 4=13 4=6 4=9 4=15
※「=」は馬番連単の表裏買い、「-」は一方のみ買いです
結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。