IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2011年7月16日(土)

11R

2011年7月16日(土) | 2回函館1日 | 15:25発走

STV杯

芝・右 1800m | 天気:雨 | 馬場:稍重 | サラ系3歳以上 | 1000万下 (混合)[指定] ハンデ | 本賞金:1470、590、370、220、147万円 |

予想

◎本命はモズ。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:良・1.47.4

ハンデ57キロの前走・HTB杯で半馬身差の2着。叩かれつつ上昇ムードで、良い頃の走りが戻ってきた。今回はトップハンデとはいえ、前走と同じ57キロ。洋芝との相性も良いことから主力視して良いだろう。

○対抗はサクラキングオー。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:(初距離)

昨年4月の白鷺特別を制し、現級V。ムラな成績でアテにできないところはあるが、集中して走ったときは首位争いに顔を出す。前走から斤量1キロ減の今回は押さえておきたい。

▲単穴はメジロスプレンダー。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:良・1.47.7

△抑えはアキノカウンター。△穴はラヴィンライフ。


今週のワンポイントアドバイス

◇函館11R・STV杯

07、08、10年に行われた過去3回は11、14、8頭立て。1〜3着に(4)(5)(3)、(2)(4)(1)、(1)(2)(3)番人気の順でゴールした(07年は定量戦)。少頭数で行われていることもあるが、極端な人気薄馬の台頭は見られない。

馬連配当は3220円、1810円、230円。また、3連単配当は4万5800円、1万4420円、1080円。07年の3連単以外はほぼ平穏に収まっている。

連対馬6頭の距離別は1600メートル組1頭、1800メートル組5頭。このレースと同じ1800メートルから参戦した馬が好走している。

クラス別(着順)はオープン組1頭(5着)、1000万下組1頭(2着)、500万下組4頭(1、1、1、1着)。500万下組は前走勝ち上がった勢いに乗って連対を果たしている。なお、ここまで同一路線から連対した馬はいない。

年齢別は3歳馬と4歳馬がそれぞれ3連対。5歳以上馬は連に絡んでいない。

関東馬18頭と関西馬15頭で争い、3対3。連対率は17%と20%。連対数が同じで、率もほぼ互角、東西間の格差はない。また、性別は牡馬が24頭出走して3連対(連対率13%)、牝馬は9頭で3連対(同33%)。連対数はイーブンだが、率で牝馬が牡馬を大きく上回っている。

ハンデ戦のここ2回は(55、53キロ)、(54、54キロ)の組み合わせでワンツー決着した。トップハンデ馬は08年に57キロで3着、昨年は5頭が54キロで1、2、3、4、5着の成績。ハンデ頭はノーマークにはできない。


前走のラヴィンライフは57キロを背負って6馬身差の4着。直線の勝負にかけたが、スローの流れに自慢の末脚を封じられた。今回は先に行きたい馬がそろって54キロのハンデ。差し切りが濃厚だ。

Yahoo! toto

予想印

馬名 大多 綾恵 山田 たま
1 1 ボーテセレスト        
2 2 メジロマリアン      
3 3 メジロスプレンダー  
4 4 モズ
5 5 カワキタコマンド      
6 6 サクラキングオー    
6 7 リッツィースター        
7 8 ダノンヒデキ    
7 9 ラヴィンライフ  
8 10 アキノカウンター      
8 11 ナムラボルテージ    

買い目

大多4=6 4=3 4-9 4-10 6=3
綾恵9=5 9=4 9-2 9-6 5=4
山田8=11 8=3 8=4 11=3 11=4 3=4
たま9=8 9=4 9=3 9=11
※「=」は馬番連単の表裏買い、「-」は一方のみ買いです
結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。