2010年7月11日(日)

10R

2010年7月11日(日) | 3回阪神8日 | 15:35発走

第15回プロキオンステークス(GIII)

ダート・右 1400m | 天気:小雨 | 馬場:稍重 | サラ系3歳以上 | オープン (国際)(指定) 別定 | 本賞金:3800、1500、950、570、380万円 |

予想

◎本命はナムラタイタン。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:稍・1.22.8

デビューから無傷の6連勝。それぞれ危なげない勝ちっぷりで、まだ全く底が割れていない。勝ち鞍はすべて1400Mで挙げており、阪神コースでも2勝。時計面での裏付けもあるだけに、重賞初挑戦であっても楽しみの方が大きい。ここへ向けて調整も順調に消化されており、引き続き好調子をキープ。主戦の熊沢騎手に戻る点もプラスで、連勝を伸ばす公算大と判断とする。

○対抗はグロリアスノア。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・1.23.7

芝の前走・安田記念(G1)16着は全くの参考外。フェブラリーS(G1)では一線級を相手に5着した結果から、ダートなら当然見直しが必要だろう。1400M戦では根岸S(G3)を制するなど当馬にとってはベストの距離。同レースではサマーウインドらを鮮やかに差し切っているように、このメンバーなら実績でも上位の存在だ。斤量面では不利な立場でも、大型馬だけに57キロはこなせるはず。舞台替わりで一変必至とみる。

▲単穴はサマーウインド。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:良・1.23.1

トップハンデだった前走の天王山S(OP)を快勝。休み明けながら、好位から悠々と差し切る横綱相撲を披露した。まだ重賞のタイトルこそないものの、スピードはダート界で屈指の存在。ベストの距離は1200Mだろうが、2番手から抜け出す競馬が板に付いた今なら、1ハロンの融通は利くはず。道悪もうまいので、要注意の存在だ。

△抑えはダイショウジェット。△穴はプロセッション。


たまちゃんの今週のワンポイントアドバイス

◇阪神10R・プロキオンS


2走前のドバイ遠征で、グロリアスノアは見せ場十分の4着。前走の安田記念は芝で16着に敗れたが、ダート1400メートル戦ではオープンのエニフSと根岸Sを完勝している。強敵相手にもまれてきた経験を生かし切れば、6戦全勝のナムラタイタンが相手でもヒケは取らない。

予想印

馬名 大多 綾恵 山田 たま
1 1 ナムラタイタン
1 2 メイショウシャフト        
2 3 タマモホットプレイ        
2 4 タートルベイ        
3 5 セレスハント        
3 6 ダイショウジェット  
4 7 マカニビスティー      
4 8 サマーウインド
5 9 コスモセンサー        
5 10 プロセッション    
6 11 マイプリティワン        
6 12 グロリアスノア  
7 13 ティアップワイルド        
7 14 トーホウアタック        
8 15 シャイニングアワー      
8 16 ケイアイガーベラ    

買い目

大多1=12 1=8 1-6 1-10 12=8
綾恵16=1 16=8 16-6 16-12 1=8
山田1=8 1=10 1=15 8=10 8=15 10=15
たま12=1 12=8 12=6 12=7 12=16
※「=」は馬番連単の表裏買い、「-」は一方のみ買いです
結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。