2010年3月27日(土)

10R

2010年3月27日(土) | 2回阪神1日 | 15:35発走

第57回毎日杯(GIII)

芝・右・外 1800m | 天気:晴 | 馬場:良 | サラ系3歳 | オープン (国際)(特指) 別定 | 本賞金:3900、1600、980、590、390万円 |

予想

◎本命はダノンシャンティ。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・1.48.2

ハイレベルだったラジオNIKKEI杯2歳S(G3)にキャリア2戦目で挑戦し、ヴィクトワールピサから0秒2差の3着に好走。前走の共同通信杯(G3)はスローの前残りだったが、上がり最速の末脚を使ってハナ差2着まで差を詰めてきた。ここまでヒルノダムール、アリゼオに先着するなど、世代トップクラスの力は証明済み。まだ少し折り合い面に課題を残すものの、前が崩れるようなら、突き抜けてしまっても不思議はない。

○対抗はリルダヴァル。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・1.47.2

新馬戦から野路菊S(OP)を連勝。特に野路菊Sでは、ダノンファントム、エイシンアポロンといった有力馬をまるで相手にせず、2馬身半差を付けての完勝だった。その後は骨折で長期休養に入っていたが、帰厩後は順調に乗り込まれており、稽古でも好時計を連発。さすがに半年ぶりのレースは楽ではないものの、クラシック戦線へ向かうため、確実に結果を出しておきたい一戦だ。

▲単穴はルーラーシップ。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:稍・1.51.2

新馬戦は3馬身半差を付けて快勝したが、次走の若駒S(OP)では、ヒルノダムールに敗れて2着まで。その後はフレグモーネ、熱発などあって順調さを欠いたものの、前走のアルメリア賞(500万下)では、4角で弾き飛ばされる不利がありながら、力強く抜け出して2勝目を挙げた。今回はかなりのメンバーが揃った好レースとなっているが、当馬も素質では一歩もヒケをとらないだけに、逆転の可能性まで考えておくべき一頭だろう。

△抑えはザタイキ。△穴はミッキードリーム。


たまちゃんの今週のワンポイントアドバイス

◇阪神10R・毎日杯


過去10年、連対馬は(1)(6)、(1)(3)、(1)(13)、(9)(5)、(2)(1)、(2)(5)、(1)(11)、(1)(6)、(6)(1)、(1)(12)番人気の組み合わせで決まった。1番人気は8連対と信頼度が高いものの、2、3番人気は2、1連対と全く元気がない。

馬連配当(04年は枠連)は
3けた…………3回
1000円台…2回
2000円台…1回
6000円台…1回
8000円台…1回
万馬券……2回

6000円以上の高配当が4回出ているが、うち3回は1番人気と13、11、12番人気の組み合わせ。2けた人気馬の食い込みを警戒したい。

ステップはラジオNIKKEI杯2歳S、アーリントンC、きさらぎ賞、共同通信杯組からそれぞれ2頭ずつ連対しているが、ここ2年連続で連に絡んでいるアーリントンC組に勢いがある。


ザタイキは3連勝を狙ったアーリントンCで2着。勝負どころでいつもの反応がなく前を捕らえ切れなかったが、1馬身半差まで迫った。距離延長は歓迎で、決め手を発揮できる外回りも望むところ。重賞奪取の好機と見た。

馬単は(1)←→(4)、(1)←→(2)、(1)←→(9)、(1)←→(6)。

3連単は(1)←→(4)から(2)(9)(6)と、(1)←→(2)から(4)(9)(6)への3着流し。

予想印

馬名 大多 綾恵 山田 たま
1 1 ザタイキ
2 2 ルーラーシップ  
3 3 コスモヘレノス        
4 4 ダノンシャンティ
5 5 ペガサスキングビー        
6 6 ミッションモード      
6 7 ミッキードリーム    
7 8 カットイッタウト        
7 9 リルダヴァル
8 10 シャイニーナイト      
8 11 ドレスアフェアー        

買い目

大多4=9 4=2 4-1 4-7 9=2
綾恵2=4 2=10 2-1 2-9 4=10
山田4=1 4=9 4=7 1=9 1=7 9=7
たま1=4 1=2 1=6 1=9
※「=」は馬番連単の表裏買い、「-」は一方のみ買いです
結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。