2010年3月7日(日)

11R

2010年3月7日(日) | 1回阪神4日 | 15:35発走

大阪城ステークス

芝・右・外 1800m | 天気:小雨 | 馬場:稍重 | サラ系4歳以上 | オープン (国際)[指定] ハンデ | 本賞金:2300、920、580、350、230万円 |

予想

◎本命はシェーンヴァルト。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:良・1.47.1

一昨年のデイリー杯2歳S(G2)を制した素質馬が、ようやく復調してきた。前走の白富士S(OP)2着では、問題の折り合いがシッカリ付いて、直線では切れる脚を発揮。強力なライバル不在の今回は、完全復活のシーンを見られそうだ。

○対抗はマヤノライジン。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:良・1.46.2

一昨年の当レースで、のちの重賞馬・オースミグラスワンの2着。前走・小倉大賞典(G3)3着の内容から、9歳でもまだ老け込んではいない。切れる脚は使えないが、適度に時計のかかる馬場で、地力の問われる競馬になれば、再度台頭の可能性大。ハンデ54キロなら押さえておきたい。

▲単穴はデストラメンテ。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・1.46.8

△抑えはミッキーパンプキン。△穴はキャプテンベガ。


たまちゃんの今週のワンポイントアドバイス

◇阪神11R・大阪城S


07年に距離が芝2000メートルから1800メートルに変わり、一昨年は別定戦で行われたが、ここでは過去3回のレースで傾向を見てみたい。

連対馬は(4)(3)、(2)(5)、(8)(4)番人気で決着した。1番人気は6、13、3着と期待に応えられず、2、3番人気も各1連対。上位人気はほめられた成績とはいえないが、伏兵馬も8番人気の1頭が連に絡んだだけ。

馬連配当は1490円、2310円、3620円。ハンデ戦の2回でも大波乱は起こってはいない。しかし、3連単を調べると、1万2510円、4万2490円、4万1350円。いずれも万馬券で決着している。

連対馬6頭はすべて芝からの参戦で、距離は1400メートル2頭、1600メートル1頭、1800メートル1頭、2000メートル2頭。中距離の1800メートル戦でも、短距離をステップに2頭が連対している。
路線別は、2頭の連対を出している白富士S組の相性がよさそうだ。


シェーンヴァルトは今年2戦して、5着、2着。2走前の中山金杯が首差で、前走は1馬身1/4差の惜敗だった。距離が1ハロン短くなるが、芝1800メートル戦は【1102】着。血統から道悪にも心配はなく、56キロのハンデなら首位争いになる。

Yahoo! toto

予想印

馬名 大多 綾恵 山田 たま
1 1 アーリーロブスト      
2 2 レッドアゲート        
3 3 タガノサイクロン      
4 4 デストラメンテ      
5 5 シェーンヴァルト
5 6 キャプテンベガ
6 7 ニルヴァーナ      
6 8 マヤノライジン
7 9 アグネストレジャー        
7 10 ミッキーパンプキン  
8 11 キングトップガン        
8 12 ナイアガラ        

買い目

大多5=8 5=4 5-6 5-10 8=4
綾恵5=6 5=10 5-7 5-8 6=10
山田5=6 5=8 5=3 6=8 6=3 8=3
たま5=6 5=8 5=1 5=10
※「=」は馬番連単の表裏買い、「-」は一方のみ買いです
結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。