2010年5月29日(土)

10R

2010年5月29日(土) | 4回京都3日 | 15:35発走

第46回金鯱賞(GII)

芝・右 2000m | 天気:晴 | 馬場:良 | サラ系3歳以上 | オープン (国際)[指定] 別定 | 本賞金:6400、2600、1600、960、640万円 |

予想

◎本命はナムラクレセント。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:重・2.00.5

まだ重賞タイトルこそないものの、天皇賞・春(G1)4着など、能力は確か。折り合いを考えれば距離短縮はプラスで、とりわけ2000Mは3勝を挙げており、ベストな距離と言える。叩かれながら状態も上向きで、今週の追い切りでは、栗東CWコースで6ハロン77秒台、終い12秒台の好タイムをマーク。今回は主戦の小牧騎手が乗り替わりとなるが、重賞で勝負強い岩田騎手なら信頼していいだろう。アクシオンらの有力馬が休み明けであることからも、タイトル獲得の好機とみる。

○対抗はアクシオン。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・1.58.6

重賞を連勝し、いよいよ本格化。前走・中山金杯(G3)では、直線で進路を探すのにやや戸惑ったが、追い出されてからは出色の瞬発力を発揮して、外から鮮やかに差し切った。太めだった馬体(プラス14キロ)を考えれば、能力にはまだ奥がありそうで、7歳馬と言えども、まだ底が割れていないのは魅力。かつて一世風靡したサンデーサイレンス産駒という点からも、大物となる可能性も捨て切れない。休養明けとなる今回、陣営は宝塚記念(G1)を見越しての仕上げと公言しているだけに、本命には押し辛いが、要注意の存在だ。

▲単穴はアーネストリー。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・1.57.4

前走・中日新聞杯(G3)で重賞初制覇。体質的に弱い面があったが、骨膜炎や腰の甘さが解消したことで、昨秋からようやく軌道に乗ってきた。昨年の御堂筋S(準OP)では、ナムラクレセントを完封してオープン入りしたように、素質の高さは衆目の一致するところ。前向きな気性から、久々はあまり苦にしないタイプだし、コース替わりの京都2000Mでは(2・1・0・0)の好成績を挙げている。一角崩しの可能性なら十分にあるだろう。

△抑えはタスカータソルテ。△穴はスマートギア。


たまちゃんの今週のワンポイントアドバイス

◇京都10R・金鯱賞


中京競馬場の改築工事で、今年は京都競馬場で代替開催されるが、過去10年のデータでレース傾向を見てみたい。

連対馬は(3)(4)、(3)(2)、(2)(1)、(4)(1)、(1)(6)、(1)(6)、(3)(1)、(1)(3)、(2)(11)、(1)(8)番人気の組み合わせで決着した。勝ち馬は4番人気までに限られ、2着馬も半数を超える6頭は同じ4番人気以内。人気薄馬の出番は限られている。

馬連配当は
3けた…………3回
1000円台…2回
2000円台…3回
4000円台…1回
6000円台…1回

最高配当は11番人気のマンハッタンスカイが2着に食い込んだ08年の6890円。ここまでは比較的平穏に収まっている。しかし、過去5回の3連単は6520円、6980円、8540円、24万3340円、3万6190円。この2年は3着に5番人気が入線して、いずれも万馬券決着となっている。

連対20頭はすべて芝からの出走で、クラス別は重賞組16頭とオープン特別組4頭。00〜03年にオープン特別から4年連続で連対馬が出ていたが、その後6年はすべて重賞組が1、2着を占めている。

路線別(着順)は大阪杯組4連対(3、2、2、6着)、新潟大賞典組3連対(7、6、2着)で、天皇賞(春)組(4、8着)、京都記念組(5、2着)、メトロポリタンS組(1、1着)などがそれぞれ2連対している。

年齢別は4〜8歳以上馬が31、34、31、20、19頭出走して6、6、4、2、2連対。連対率はそれぞれ19、18、13、10、11%。4、5歳世代が好成績を残している。


前走の天皇賞(春)でナムラクレセントは4着。道中行きたがった分ラストの詰めが甘くなった。もともと1800〜2000メートルで5勝の中距離ランナー。手薄なメンバーのここなら勝ち負けになる。

馬単は(4)←→(2)、(4)←→(1)、(4)←→(8)、(4)←→(5)、(4)←→(6)。

3連単は(4)←→(2)から(1)(8)(5)(6)と、(4)←→(1)から(2)(8)(5)(6)への3着流し。

予想印

馬名 大多 綾恵 山田 たま
1 1 リトルアマポーラ    
2 2 タスカータソルテ  
3 3 エイシンドーバー        
3 4 ナムラクレセント  
4 5 アーネストリー  
4 6 スマートギア    
5 7 ホワイトピルグリム      
5 8 アクシオン
6 9 ドリームサンデー        
6 10 ゼンノグッドウッド        
7 11 エリモハリアー        
7 12 エムエスワールド        
8 13 アドマイヤオーラ    
8 14 サンレイジャスパー        

買い目

大多4=8 4=5 4-2 4-6 8=5
綾恵4=7 4=1 4-8 4-13 7=1
山田5=8 5=13 5=2 8=13 8=2 13=2
たま4=2 4=1 4=5 4=6 4=8
※「=」は馬番連単の表裏買い、「-」は一方のみ買いです
結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。