2010年12月26日(日)

10R

2010年12月26日(日) | 5回中山8日 | 15:25発走

第55回有馬記念(GI)

芝・右 2500m | 天気:晴 | 馬場:良 | サラ系3歳以上 | オープン (国際)(指定) 定量 | 本賞金:18000、7200、4500、2700、1800万円 | レコードが出たレース

予想

◎本命はブエナビスタ。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:良・2.30.1

始動戦の天皇賞・秋(G1)を快勝すると、前走のジャパンC(G1)でも圧倒的パフォーマンスを見せ1位で入線。結果2着に降着となったものの、現役最強クラスの牡馬が相手でも、力は一枚抜けていた印象だ。昨年の当レースで2着しており、中山2500Mへの舞台替わりに不安なし。斤量は当時より2キロ重くなるが、この1年で積み重ねてきた実績を考えれば、これを苦にすることもないだろう。ここはスッキリとした形でグランプリホースの称号を手にしたい。

○対抗はペルーサ。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:(初距離)

前々走の天皇賞・秋(G1)、前走のジャパンC(G1)ともに出遅れて後方からの競馬。そこから直線だけの競馬で一気に差を詰めてくるのだから、末脚の破壊力はここでもトップクラスだと言えるだろう。今回は外枠の偶数番に入ったため、ゲートをまともに出る可能性は高いはず。トリッキーな中山2500Mに対応することさえできれば、一発があっても決して驚けない。

▲単穴はヴィクトワールピサ。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:(初距離)

こちらはジャパンC(G1)で好位追走から3着を確保。海外遠征明けで人気を落としていたが、さすがは5連勝で皐月賞(G1)まで制しただけのことはある。ここまで国内のレースは(5・1・2・0)と全て馬券になっており、特に中山コースは2戦2勝と好相性。遠征明けをひと叩きされたことによって、更なる上昇も期待できるだろう。距離ロスなく運べる最内枠も歓迎とあって、ここも相手からは外せない一頭だ。

△抑えはドリームジャーニー。△穴はオウケンブルースリ。


たまちゃんの今週のワンポイントアドバイス

スタート五分なら,ペルーサV


過去10年、上位1〜3番人気は7、3、2連対。1番人気は5勝2着2回と上々の成績だが、2、3番人気が3、2連対と元気がない。一方、6番人気以下の伏兵馬からは2けた人気3頭を含む計5頭が連対している。

馬連配当は3けた3回、1000円台3回、万馬券4回。9番人気で優勝したマツリダゴッホ(07年)を除くと、優勝馬は1〜4番人気以内に限られている。しかし、ヒモに人気薄が絡むケースが多く、2000円以下の堅い配当と万馬券が同居する難解な一戦となっている。

連対馬のクラス別はG1組19頭、G3組1頭。G2、3をステップにした馬は苦戦している。路線別は9連対のJC(ジャパンC)組がトップで、天皇賞(秋)組と菊花賞組が3連対、2連対でエリザベス女王杯組が続いている。ただ、2走前を見てみると、天皇賞(秋)に7頭が出走。この数字を前走と合わせると天皇賞(秋)組は計10連対となり、最多のJC組を抜いて1位。その年の天皇賞(秋)出走馬から目が離せない。ちなみに、今年はブエナビスタ、ペルーサ、ネヴァブションの3頭が該当する。

年齢別は3〜7歳上馬が37、27、40、24、17頭出走して、6、8、3、1、2連対。連対率は16、30、8、4、12%。連対数、率で4歳馬が世代をリードしている。

また、性別は牡馬132頭と牝馬13頭で争い、17対3。連対率は13%と23%。連対数で牡馬が大きくリードしているが、率で牝馬が優位に立っている。


◎…ペルーサは前走のJCでまたも痛恨の出遅れ。最後方からの競馬となったが、馬群をぬいながら1馬身差の5着まで迫った。ここ3戦の上がり3ハロンはすべてレース最速。直線の決め手は群を抜いている。五分のスタートが切れれば、G1奪取がかなう。

○…ブエナビスタは前走のJCで2着降着となったが、改めてその能力の高さを証明して見せた。天皇賞(秋)からJCのステップで有馬記念で連対した牝馬はゼロ。現役最強馬に異論はないが、今回は2番手評価とした。

▲…昨年のJCでオウケンブルースリはウオッカの鼻差2着。体質の弱さでなかなか連続で使えないが、この秋は長期休養明けで2、7着の成績で、着差も半馬身と1馬身半差と崩れていない。スピード決着では苦しいが、上がりのかかる競馬になれば出番は十分ある。

△1…ヴィクトワールピサは前走のJCで3着。経済コースを回る鞍上の好プレーもあったが、2番手追走から直線でしぶとい粘りを発揮した。中山は皐月賞を含めて2戦2勝。枠順も絶好の1番枠なら逆転Vがあっても驚けない。

△2…エイシンフラッシュの秋2戦は2、8着。とはいえ、神戸新聞杯はクビ差で、JCは不利を受けながら0秒4差。皐月賞3着、ダービー1着の実績から3歳トップ級の実力馬であることは間違いない。巻き返しを警戒したい。

△3…有馬記念連覇を狙うドリームジャーニー。今回3カ月の休養明けとなるが、鉄砲駆けは【1201】の成績。順調度で見劣るものの、昨年のグランプリ以来の57キロで出走できるのは有利。ノーマークにはできない。

Yahoo! toto

予想印

馬名 大多 綾恵 山田 たま
1 1 ヴィクトワールピサ  
1 2 ネヴァブション      
2 3 フォゲッタブル        
2 4 トーセンジョーダン      
3 5 ルーラーシップ        
3 6 ローズキングダム        
4 7 ブエナビスタ
4 8 メイショウベルーガ      
5 9 ダノンシャンティ        
5 10 エイシンフラッシュ      
6 11 トゥザグローリー        
6 12 ドリームジャーニー  
7 13 オウケンブルースリ    
7 14 ペルーサ
8 15 レッドディザイア        
8 16 ジャミール        

買い目

大多7=14 7=1 7-12 7-13 14=1
綾恵7=1 7=14 7-8 7-12 1=14
山田7=2 7=4 7=14 2=4 2=14 4=14
たま14=7 14=1 14=10 14=12 14=13
※「=」は馬番連単の表裏買い、「-」は一方のみ買いです
結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。