IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2010年12月5日(日)

11R

2010年12月5日(日) | 5回中山2日 | 15:20発走

ターコイズステークス

芝・右・外 1600m | 天気:晴 | 馬場:良 | サラ系3歳以上 | オープン (国際)牝(特指) ハンデ | 本賞金:2200、880、550、330、220万円 |

予想

◎本命はエーシンリターンズ。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:良・1.33.0

前走のユートピアS(準OP)を2馬身半差で快勝。今年の桜花賞(G1)、ローズS(G2)で3着の実績を持つだけに、自己条件では力が違ったということだろう。マイル前後ならG1でも好勝負可能な力を持っているため、連勝の期待は十分とみる。

○対抗はアグネスワルツ。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・1.33.7

こちらもフローラS(G2)2着、オークス(G1)3着と実績上位の存在。近2走は直線で失速してしまったが、今回はオープン特別でのレースとなるため、粘り込みの可能性まで考えておきたい。

▲単穴はカウアイレーン。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・1.33.6

△抑えはギンザボナンザ。△穴はアンシェルブルー。


今週のワンポイントアドバイス

◇中山11R・ターコイズS


過去5年、1〜3番人気は2、0、2連対と元気がなく、代わりに5、6、10番人気が2、3、1連対している(05年は芝1800メートル)。馬連配当は4610円、790円、3210円、1万6770円、1770円。伏兵馬の台頭で波乱傾向を見せている。

路線別はエリザベス女王杯組とユートピアS組が3連対で並び、秋華賞組が2連対で続いている。また、年齢別は3〜5歳馬が4、3、3連対。若い世代が活躍している。


アンシェルブルーの前走1600万下の勝ちタイムは、1週前のオーロC(オープン)より0秒2も速かった。オープン入りするが、斤量据え置きで、マイルが1戦1勝となれば初戦から狙える。

予想印

馬名 大多 綾恵 山田 たま
1 1 ロッソトウショウ        
2 2 アグネスワルツ  
3 3 マイティースルー      
4 4 アンシェルブルー
4 5 カウアイレーン
5 6 トーセンウィッチ        
5 7 ラナンキュラス      
6 8 ステラリード        
6 9 ソーマジック      
7 10 ギンザボナンザ      
7 11 エーシンリターンズ
8 12 マジックビクトリア      
8 13 プリンセスメモリー        

買い目

大多11=2 11=5 11-4 11-10 2=5
綾恵11=5 11=2 11-4 11-7 5=2
山田12=11 12=4 12=5 11=4 11=5 4=5
たま4=11 4=9 4=2 4=3 4=5
※「=」は馬番連単の表裏買い、「-」は一方のみ買いです
結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。