2010年3月6日(土)

11R

2010年3月6日(土) | 2回中山3日 | 15:45発走

第5回夕刊フジ賞オーシャンステークス(GIII)

芝・右・外 1200m | 天気:雨 | 馬場:重 | サラ系4歳以上 | オープン (国際)(指定) 別定 | 本賞金:4000、1600、1000、600、400万円 |

予想

◎本命はキンシャサノキセキ。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:良・1.07.1

昨秋のスワンS(G2)で久々の勝利を挙げると、前走の阪神C(G2)も勝って2連勝。まともに出遅れて最後方からの競馬となったが、結果的には接触に巻き込まれることもなく、スムーズな追走ができていた。気性に課題があるため、安定感という面では疑問が残るものの、ここをアッサリと押し切れるだけの力は持っている。

○対抗はショウナンカザン。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・1.07.5

前走のシルクロードS(G3)で2着を確保。勝ったアルティマトゥーレには抵抗する間もなくかわされてしまったが、最後まで止まることなく粘り強さを見せていた。近走1400Mでは、キンシャサノキセキに連敗しているものの、(3・3・1・0)の実績を持つ1200Mでのレースとなれば、逆転の可能性まで考えておく必要がありそうだ。

▲単穴はプレミアムボックス。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・1.07.6

一昨年の当レース勝ち馬。追い込み一辺倒の脚質で成績は安定しないが、終いは確実に伸びてくるタイプ。前走のシルクロードS(G3)は前が止まらず6着に敗れたものの、決め手勝負の展開となれば、一気の浮上が期待できる。

△抑えはアーバニティ。△穴はアイルラヴァゲイン。


たまちゃんの今週のワンポイントアドバイス

◇中山11R・オーシャンS


重賞に昇格した過去4回、連対馬は(14)(6)、(1)(10)、(7)(12)、(3)(6)番人気の組み合わせで決まった。

馬連配当は8万7950円、4350円、4万6370円、6160円。上位1〜3番人気が不振で高配当が続出している。また、3連単も216万190円、19万5440円、152万1320円、12万2800円の大荒れ。ステップはシルクロードS組が3連対と好調で、その時の成績は4、5、7着。前走着順に関係なく巻き返している。


シンボリグランは出遅れた前走シルクロードSで3着。直線内の狭いところからジワジワと伸びてきた。12キロ増の馬体をたたいた今度は楽しみだ。

予想印

馬名 大多 綾恵 山田 たま
1 1 ピサノパテック      
1 2 プレミアムボックス  
2 3 キンシャサノキセキ
2 4 アイルラヴァゲイン      
3 5 ファイングレイン        
3 6 シンボリグラン    
4 7 セブンシークィーン        
4 8 エーシンエフダンズ    
5 9 グランプリエンゼル        
5 10 シャウトライン        
6 11 サンクスノート        
6 12 ランチボックス      
7 13 アーバニティ    
7 14 サンダルフォン        
8 15 エーシンビーセルズ        
8 16 ショウナンカザン

買い目

大多3=16 3=2 3-4 3-13 16=2
綾恵2=8 2=3 2-1 2-16 8=3
山田3=16 3=6 3=12 16=6 16=12 6=12
たま6=16 6=3 6=2 6=8 6=13
※「=」は馬番連単の表裏買い、「-」は一方のみ買いです
結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。