2010年10月16日(土)

9R

2010年10月16日(土) | 4回東京3日 | 14:35発走

第12回東京ハイジャンプ(J・GII)

障害・芝 3300m | 天気:晴 | 馬場:良 | サラ系障害3歳以上 | オープン (混合) 別定 | 本賞金:4500、1800、1100、680、450万円 | レコードが出たレース

予想

◎本命はコウエイトライ。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:良・3.36.9

阪神ジャンプS(J・G3)を制し、歴代最多となる障害重賞8勝目をマーク。年頭から春にかけて調子を落としていたが、夏場に入って馬体が絞れてからは全盛期の走りが戻ってきた。J・G2では2着までの実績しかない点は気になるが、目下の調子と実績を考えれば、主力視は妥当なところだろう。

○対抗はギルティストライク。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・3.36.2

東京ジャンプS(J・G3)を制して重賞初勝利。2着のコウエイトライが復調途上だったとはいえ、並ぶ間もなく豪快に差し切った。まだキャリアは浅いが、障害転向わずか3戦目で中山グランドジャンプ(J・G1)に挑戦したあたり、当馬にかける陣営の期待は相当なものがありそう。休み明けでも、高い素質には要注意だ。

▲単穴はエイシンボストン。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・3.37.4

昨年の東京ジャンプS、小倉サマージャンプ(ともにJ・G3)を連勝。その後は勝ち鞍はないが、重賞戦線で安定した成績を残している。3勝を挙げている得意の府中コースで上位争い。

△抑えはビコーフェザー。△穴はトーワベガ。


たまちゃんの今週のワンポイントアドバイス

◇東京9R・東京ハイジャンプ


2走前の新潟ジャンプSでビコーフェザーはコウエイトライと2馬身3/4差の3着。直線で同馬に寄られる不利を受けなければ、もっと際どい勝負に持ち込めた。前走は阪神で凡走したが、もともとが左利き。直線の長い東京で巻き返す。

予想印

馬名 大多 綾恵 山田 たま
1 1 エイシンボストン
2 2 テイエムトッパズレ        
3 3 ギルティストライク
3 4 ショウリュウケン        
4 5 アイズオブゾロ        
4 6 マイネルネオス      
5 7 タイキレーザー      
5 8 トーワベガ    
6 9 タマモサプライズ    
6 10 イコールパートナー        
7 11 バシケーン        
7 12 ディアディアー        
8 13 ビコーフェザー    
8 14 コウエイトライ

買い目

大多14=3 14=1 14-8 14-13 3=1
綾恵1=9 1=7 1-3 1-14 9=7
山田3=14 3=8 3=1 14=8 14=1 8=1
たま13=3 13=14 13=1 13=6 13=9
※「=」は馬番連単の表裏買い、「-」は一方のみ買いです
結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。