IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2010年8月8日(日)

9R

2010年8月8日(日) | 2回函館8日 | 15:25発走

第42回函館2歳ステークス(GIII)

芝・右 1200m | 天気:晴 | 馬場:良 | サラ系2歳 | オープン (国際)(特指) 馬齢 | 本賞金:3200、1300、800、480、320万円 |

予想

◎本命はマイネショコラーデ。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:良・1.09.5

ラベンダー賞(OP)ではレコード決着の2着。1番人気に勝利で応えることはできなかったが、タイム差なし(ハナ差)で連対したのだから、収穫の多い競馬だった。母は小倉2歳S(G3)を制したコスモヴァレンチで、当馬も同様に早い時期からの出世を期待できそう。牝馬の活躍が目立つ当レースの傾向からも、タイトル獲得の好機だ。

○対抗はマジカルポケット。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・1.11.4

デビュー戦ではスピードで他馬を圧倒。2着に負かしたロビンフットが、その後ラベンダー賞を制したことから、当馬の評価はさらに高まった。今回も仕上がりは上々で、中間のアクシデント(歩様の乱れ)による影響はなさそう。有力視すべき一頭だ。

▲単穴はタイセイファントム。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・1.09.8

ラベンダー賞では出遅れが響いて4着。直線では進路を探しながらも、メンバー最速の上がりで追い込んできたように、能力では決して劣っていなかった。馬体が小柄で、滞在競馬が合いそうなタイプ。新馬勝ちした時のように、スムーズな競馬ができれば、このメンバーでも上位争いに加われるはず。

△抑えはエーシンジャッカル。△穴はルリニガナ。


今週のワンポイントアドバイス

◇函館9R・函館2歳S


昨年は函館競馬場の改修工事で札幌競馬場で行われたが、その分を含めた過去10年のレースで傾向を見てみたい。

1〜3番人気は5、3、4連対。全幅の信頼を置ける成績ではないが、10回中5回は上位人気同士の組み合わせで決着している。一方、人気薄では6〜9番人気の3、1、0、1連対と11番人気が1連対している。

馬連配当は3けた〜2000円台6回、4000円台と9000円台各1回、万馬券2回。上位3番人気がそろって連から消えた年に9000円以上の高配当が出ている。中でも6、11番人気で決着した07年は2万5720円の大荒れだった。


前走のタイセイファントムはスタート直後に進路が狭まり、道中もスムーズさを欠いたが、直線巻き返して2馬身差の4着。レースセンスのいい馬で、新馬勝ちの時計も1回函館開催の2歳戦で最速。スムーズな競馬ができれば世代初のタイトル奪取がかなう。

予想印

馬名 大多 綾恵 山田 たま
1 1 マイネショコラーデ
2 2 トラストワン  
3 3 ディアマンボウ        
4 4 アポロジェニー        
4 5 テイエムシャトウ        
5 6 タイセイファントム
5 7 マジカルポケット  
6 8 コットンフィールド        
6 9 ドリームバロン        
7 10 イーグルカザン        
7 11 エーシンジャッカル
8 12 ラッシュウインド        
8 13 ルリニガナ    

買い目

大多1=7 1=6 1-11 1-13 7=6
綾恵1=6 1=7 1-2 1-11 6=7
山田1=11 1=6 1=2 11=6 11=2 6=2
たま6=7 6=1 6=2 6=11 6=13
※「=」は馬番連単の表裏買い、「-」は一方のみ買いです
結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。