IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2009年12月5日(土)

11R

2009年12月5日(土) | 5回阪神1日 | 15:40発走

第62回鳴尾記念(GIII)

芝・右・外 1800m | 天気:晴 | 馬場:良 | サラ系3歳以上 | オープン (国際)(特指) 別定 | 本賞金:4100、1600、1000、620、410万円 |

予想

◎本命はナムラクレセント。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:良・1.44.8

前走のアンドロメダS(OP)は馬群から一瞬で抜け出して快勝。菊花賞(G1)や阪神大賞典(G2)で3着の実績があるだけに、オープン特別では力が違った印象だ。脚質に自在性があり、道悪も苦にしない器用なタイプ。ここは骨っぽい相手もいるが、初の重賞タイトル獲得に向けて、期待の掛かる一戦となりそうだ。

○対抗はイコピコ。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・1.48.4

前々走の神戸新聞杯(G2)を快勝すると、前走の菊花賞(G1)では4着を確保。かなり後方からの競馬で届かなかったが、終いは上がり最速の末脚で追い込んできた。今回は古馬との初対戦となるため楽ではないが、2戦2勝の阪神コースに戻ることは歓迎なため、逆転の場面まで考えておくべきだろう。

▲単穴はサンライズマックス。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・1.44.9

前走のアルゼンチン共和国杯(G2)で4着。先行した2頭がそのまま残る厳しい流れだったが、直線では外からよく伸びていた。重賞3勝とここではトップクラスの実績を持っており、今回の距離短縮も歓迎。阪神コースの坂を克服することさえできれば、前走以上の結果は十分に可能。

△抑えはスマートギア。△穴はレッドスパーダ。


今週のワンポイントアドバイス

◇阪神11R・鳴尾記念(G3)


06年に芝2000メートル→1800メートルに距離が短縮されて行われている。過去3回の連対馬を見ると、(1)(2)、(8)(3)、(1)(3)番人気の組み合わせで決まった。

馬連配当は1400円、6410円、760円。上位1〜3番人気の健闘で、まだ万馬券は出ていない。しかし、3連単は1万2490円、12万4220円と10万2930円(3着同着)、4万8770円。こちらは波乱含みの傾向を見せている。


スマートギアは4勝すべてを芝1800メートルで挙げ、阪神コースも【1112】と相性がいい。前走12着を度外視して狙う手だ。

予想印

馬名 大多 綾恵 山田 たま
1 1 マルカシェンク        
2 2 タガノサイクロン        
3 3 フィールドベアー        
3 4 マストビートゥルー      
4 5 スマートギア    
4 6 レッドスパーダ    
5 7 イコピコ
5 8 ダイシンプラン        
6 9 ライブコンサート        
6 10 サンライズマックス  
7 11 ナムラクレセント
7 12 シェーンヴァルト      
8 13 アクシオン    
8 14 ハイアーゲーム      

買い目

大多11=7 11=10 11-5 11-6 7=10
綾恵13=4 13=14 13-7 13-11 4=14
山田7=11 7=10 7=13 11=10 11=13 10=13
たま5=7 5=11 5=6 5=10 5=12
※「=」は馬番連単の表裏買い、「-」は一方のみ買いです
結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。