sportsnavi

2009年6月21日(日)

10R

2009年6月21日(日) | 3回阪神2日 | 15:35発走

第14回マーメイドステークス(GIII)

芝・右 2000m | 天気:晴 | 馬場:良 | サラ系3歳以上 | オープン (国際)牝(特指) ハンデ | 本賞金:3900、1600、980、590、390万円 |

予想

◎本命はリトルアマポーラ。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・1.58.7

昨年のエリザベス女王杯(G1)を勝っており、ここでは唯一のG1馬。前走のヴィクトリアマイル(G1)はウオッカに完敗の形だったが、2着馬からは0秒3しか離れておらず、忙しいマイル戦にしては、まずまずの結果だったと言えるだろう。今回はトップハンデを背負うことになるとはいえ、2000Mへの距離延長は間違いなくプラスだろうし、道悪を苦にしない強みも持っている。ここはチャンス大の一戦とみてよさそうだ。

○対抗はベッラレイア。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・1.58.6

3歳時にはウオッカ、ダイワスカーレットとともにクラシック戦線の中心にいた素質馬。復帰戦の福島牝馬S(G3)は不良馬場の影響もあって7着に敗れたものの、前走の金鯱賞(G2)では、0秒2差の4着に入って復調気配を示した。今回は牝馬限定のG3ということでさらなる期待ができそうだが、当馬の持ち味を生かすには良馬場であることが絶対条件。もし馬場が渋ってくるようなら、大幅な割り引きが必要になるだろう。

▲単穴はザレマ。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・2.00.2

こちらはヴィクトリアマイル(G1)でリトルアマポーラに先着しての4着。まだ重賞での勝ち鞍こそ無いものの、堅実な走りでどんな相手にも崩れることがない。昨年の当レース以来となる2000Mは少し長い印象もあるが、この中間のデキなら、好勝負は十分に可能とみる。

△抑えはムードインディゴ。△穴はニシノブルームーン。


たまちゃんの今週のワンポイントアドバイス

初重賞Vの好機,ムードインディゴ


06年にG1ヴィクトリアマイルが新設されると、施行条件が別定戦からハンデ戦に変わり、日程も3週繰り上った。一線級が春の牝馬頂点レースに回ったことで、どんな影響が出ているか。過去3回のハンデ戦を振り返ってレース傾向を見てみたい。

連対馬は9-3、2-5、12-10番人気の組み合わせで決まった(06年は京都開催)。1番人気の連対が見られず、代わりに伏兵馬の台頭が目立っている。

馬連配当は5360円、1910円、7万4000円で、3連単が30万1550円、3万3810円、193万350円。別定戦時代は1、2番人気のどちらかが連に絡むことが多く、比較的平穏に収まっていたが、ハンデ戦に変わって高配当が続いている。

連対馬6頭のクラス別(着順)は1000万下組1頭(9着)、1600万下組2頭(3、1着)、オープン特別組1頭(2着)、重賞組2頭(14、15着)。1000万下から重賞まで幅広く、成績も1-15着とまちまち。前哨戦はアテにならず、強調できるステップもない。

トップハンデ馬は8、8、(5、12)着で、その時の人気は1、1、(1、7)番人気。ハンデ頭は毎年1番人気に推されているものの、連対はおろか馬券圏内にも入っていない。ちなみに、連対馬は(49、51)、(53、54)、(48、52)キロで1、2着。軽量馬が大活躍している。

年齢別は3-7歳馬が2、14、13、8、1頭出走して、1、1、2、2、0連対。7歳馬を除く世代から連対馬が出ている。


◎…前走のヴィクトリアマイルでムードインディゴは11着。2けた着順に敗退したが、ザレマと0秒3差で、リトルアマポーラとは0秒2差だった。昨年の秋華賞2着から能力は間違いなくG1級。たたき3戦目で悲願の重賞制覇を果たすチャンスだ。

○…ザレマは前走のヴィクトリアマイルで4着。道中はインの経済コースを走れたが、終始馬群の中で窮屈な競馬を強いられた。それでも直線はしっかりと伸びてきた。距離延長は好材料で、引き続き首位争いになる。

▲…ベッラレイアは牡馬相手の中京の金鯱賞で4着。追い込みタイプには厳しいコースで1馬身半差まで追い上げた。たたき3戦目。開幕週のスピード馬場なら態勢逆転も十分ある。

△1…昨年のエリザベス女王杯を3歳で制したリトルアマポーラ。前走のヴィクトリアマイル6着は、距離適性の差が出たようだ。トップハンデは気になるが、距離延長で巻き返しがあってもおかしくない。

△2…ニシノブルームーンは500万-準オープンと3連勝し、一気にオープン入りした。昨年、脚部不安で休養して出世が遅れていたが、ようやく軌道に乗った。52キロの軽量と今の勢いなら強豪相手でも一発が期待できる。

△3…穴を開ければレインダンスか。最強世代の秋華賞2着で、昨年のエリザベス女王杯5着馬。このメンバーに入っても差はないはず。約2カ月と間隔は空いたが、得意の2000Mなら大駆けがあっても驚けない。

Yahoo! toto

予想印

馬名 大多 綾恵 山田 たま
1 1 コスモプラチナ        
1 2 ニシノマナムスメ        
2 3 ザレマ
2 4 レッドアゲート      
3 5 ベッラレイア  
3 6 マイネカンナ        
4 7 マイネレーツェル        
4 8 レインダンス    
5 9 ウェディングフジコ      
5 10 ニシノブルームーン  
6 11 セラフィックロンプ        
6 12 ブーケフレグランス        
7 13 クラウンプリンセス        
7 14 ビエンナーレ        
8 15 ムードインディゴ    
8 16 リトルアマポーラ

買い目

大多16=5 16=3 16-10 16-15 5=3
綾恵5=16 5=10 5-3 5-9 16=10
山田16=8 16=4 16=3 8=4 8=3 4=3
たま15=3 15=5 15=8 15=10 15=16
※「=」は馬番連単の表裏買い、「-」は一方のみ買いです
結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。