2009年4月5日(日)

10R

2009年4月5日(日) | 2回阪神4日 | 15:35発走

第53回産経大阪杯(GII)

芝・右 2000m | 天気:晴 | 馬場:良 | サラ系4歳以上 | オープン (国際)(指定) 別定 | 本賞金:6400、2600、1600、960、640万円 |

予想

◎本命はディープスカイ。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・1.57.2

昨年のNHKマイルC、ダービーの変則2冠を達成した現4歳世代のエース格。その後は天皇賞・秋でハナ・クビ差の3着、ジャパンCでも半馬身差の2着に入り、現役最強クラスの相手と互角以上の戦いをして見せた。今回は久々で斤量59と楽ではないが、近走に比べると相手関係は手頃な印象。ここはキッチリと決めて、万全の態勢でG1戦線に向かいたい。

○対抗はマツリダゴッホ。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・1.58.6

前走の有馬記念は他馬と接触して折り合いを欠き、終始外を回る厳しい競馬。結果12着に敗れて連覇はならなかったが、この一戦だけで見限れないだけの力は持っている。今回は阪神コースへの対応が鍵となりそうだが、追い切りでも抜群の動きを見せているだけに、久々でも巻き返しが期待できそうだ。

▲単穴はドリームジャーニー。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・1.57.9

重賞4勝の実績を持ち、昨年の有馬記念でも4着に入った実力馬。前々走のアメリカJCC(G2)は展開も向かず8着に敗れたものの、前走の中山記念(G2)ではクビ差の2着に入り、キッチリと巻き返して見せた。今回は相手関係も強化されるが、展開次第では一発があっても決して驚けないだろう。

△抑えはサンライズマックス。△穴はカワカミプリンセス。


たまちゃんの今週のワンポイントアドバイス

◇阪神10R・大阪杯


過去10年で1番人気は、7勝、2着1回と抜群の成績で、連から消えた年も4、5着と掲示板を確保している。

馬連配当は3けた6回と、2750円、4290円、5860円、3万8890円。01年に9、4番人気のワンツー決着で、万馬券が飛び出したが、この年を除くと上位人気が必ず連対し、全体としては平穏に収まる傾向を見せている。

路線別は有馬記念組と中山記念組が3連対で並び、中京記念組と大阪城S組が2連対で続いている。

出走間隔は20頭中7頭が年明け初戦。その7頭はいずれもG1からの直行馬で、うち5頭はG1ウイナー。G1級のパワーを備えていれば休養明けでも勝ち負けに持ち込める。

年齢別は4-8歳上馬が35、42、25、11、11頭出走して、9、5、3、2、1連対。4歳馬と5歳馬が連対馬の7割を占めている。


ドリームジャーニーは実績でディープスカイ、マツリダゴッホに一歩譲るが、前者は休養明けで59キロ、後者が乗り変わりで初コース。不安要素を抱える2頭の間げきを突く可能性は十分ある。前走の中山記念は不得手と思われる道悪で2着。負けはしたが馬込みから良く伸びていた。2000メートルは小倉記念、朝日CCと連勝したベストの距離。勝って春のG1へ弾みをつける。

Yahoo! toto

予想印

馬名 大多 綾恵 山田 たま
1 1 マツリダゴッホ  
2 2 カワカミプリンセス    
3 3 サンライズマックス  
4 4 アドマイヤフジ    
5 5 ヴィクトリー      
5 6 アグネストレジャー        
6 7 マストビートゥルー        
6 8 ドリームジャーニー
7 9 シャドウゲイト        
7 10 ダイシングロウ        
8 11 ディープスカイ
8 12 サザンツイスター        

買い目

大多11=1 11=8 11-2 11-3 1=8
綾恵11=8 11=3 11-1 11-5 8=3
山田11=4 11=3 11=8 4=3 4=8 3=8
たま8=2 8=4 8=1 8=11
※「=」は馬番連単の表裏買い、「-」は一方のみ買いです
結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。