2009年10月11日(日)

11R

2009年10月11日(日) | 4回京都2日 | 15:35発走

第44回京都大賞典(GII)

芝・右・外 2400m | 天気:晴 | 馬場:良 | サラ系3歳以上 | オープン (国際)(指定) 別定 | 本賞金:6500、2600、1600、980、650万円 | レコードが出たレース

予想

◎本命はトーホウアラン。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:良・2.26.2

昨年の当レース勝ち馬。休養明けのレースに朝日チャレンジC(G3)を使ったローテーションは昨年と同じで、一度叩かれたことにより、コンディションは定石通りの良化を見せている。京都コースは(3・0・1・1)の好成績を挙げている得意の舞台。マイネルキッツなどほかの有力どころは休養明けが多いだけに、連覇の可能性は大いにある。

○対抗はオウケンブルースリ。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・2.25.4

昨年の菊花賞(G1)を制した実績馬。ジャパンC(G1)では、女傑・ウオッカなど古馬の一線級を相手に僅差の5着に健闘したように、能力はオープンでも屈指の存在だ。ただ、今回は半年ぶりの復帰戦となる上に斤量59キロと条件が厳しい。中間は入念に乗り込まれているとはいえ、ここは対抗評価までが妥当なところか。

▲単穴はスマートギア。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:(初距離)

まだ準オープンの身だが、昨年の菊花賞(G1)4着、金鯱賞(G2)5着の実績から、オープン級の地力はある。天の川S(準OP)2着では、上がり3ハロン32秒台前半という目の覚めるような上がりを使ったように、切れ味は非凡。格上挑戦で相手は強化されるものの、例年のような4角ひと塊の瞬発力勝負になれば、通用の可能性はあるはずだ。

△抑えはマイネルキッツ。△穴はジャガーメイル。


たまちゃんの今週のワンポイントアドバイス

◇京都11R・京都大賞典


過去10年、1〜3番人気は7、6、0連対。3番人気の不振は気になるが、1、2番人気の信頼度は高く、人気薄からの連対は6〜9番人気の計3頭と少ない。

馬連配当(01、02年は枠連)は
3けた配当……5回
1000円台…1回
2000円台…2回
4000円台…1回
5000円台…1回

出走頭数が7〜12頭(平均9・9頭)と少ないこともあり、ここまでは堅く収まる傾向を見せている。


オウケンブルースリは昨年菊花賞を勝ち、ジャパンCで1馬身半差の5着。前走の阪神大賞典は道悪で7着と敗れたが、現役トップ級の能力を秘めていることは間違いない。斤量59キロさえ克服できれば勝ち負けに持ち込める。

Yahoo! toto

予想印

馬名 大多 綾恵 山田 たま
1 1 トーセンキャプテン    
2 2 オウケンブルースリ  
3 3 スマートギア    
3 4 コスモプラチナ        
4 5 クィーンスプマンテ      
4 6 キングトップガン        
5 7 モンテクリスエス      
5 8 ジャガーメイル  
6 9 ハギノジョイフル        
6 10 マイネルキッツ  
7 11 メイショウクオリア      
7 12 テイエムプリキュア        
8 13 アルコセニョーラ        
8 14 トーホウアラン

買い目

大多14=2 14=3 14-8 14-10 2=3
綾恵8=10 8=14 8-1 8-2 10=14
山田14=3 14=11 14=5 3=11 3=5 11=5
たま2=14 2=7 2=1 2=8 2=10
※「=」は馬番連単の表裏買い、「-」は一方のみ買いです
結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。