競馬 - 夕刊フジ賞オーシャンステークス - スポーツナビ

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2009年3月7日(土)

11R

2009年3月7日(土) | 2回中山3日 | 15:45発走

第4回夕刊フジ賞オーシャンステークス(GIII)

芝・右・外 1200m | 天気:晴 | 馬場:稍重 | サラ系4歳以上 | オープン (国際)(指定) 別定 | 本賞金:4100、1600、1000、620、410万円 |

予想

◎本命はキンシャサノキセキ。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・1.07.1

昨年の春秋スプリントG1(高松宮記念、スプリンターズS)で、ともに差のない2着。燃えやすい気性でムラのあるタイプだったが、1200M一本に絞ってからは、高い水準で安定した成績を残している。その性格から、休み明けでも走れるタイプで、久々の実戦でも評価を下げる必要はない。目標は高松宮記念なのでメイチの仕上がりではないだろうが、G3なら斤量57キロでも当然有力だ。

○対抗はモルトグランデ。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:良・1.07.9

スプリント戦ではまず崩れない堅実派。一気に相手強化された昇級戦・シルクロードS(G3)でも、軽ハンデを生かして0秒2差の3着に好走した。中山コースは過去3勝を挙げている得意舞台。パワータイプの当馬にとっては、瞬発力の削がれる渋った馬場も追い風となりそうだ。好条件がそろった今回は、前回以上の結果を期待していいはず。

▲単穴はソルジャーズソング。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:良・1.07.9

距離短縮したシルクロードS(G3)で0秒2差の2着に健闘。6歳にしてオープン入りした晩成タイプだが、今回も再度対戦するモルトグランデらに先着を果たしたように、スピードは重賞でもヒケを取らない。引き続き得意の1200M(3・2・1・1)、中3週のローテも(3・2・0・2)とベスト。スタートにはやや難があるものの、直線では内を突ける器用な面もある。今回も侮れない一頭だ。

△抑えはアイルラヴァゲイン。△穴はサープラスシンガー。


たまちゃんの今週のワンポイントアドバイス

◇中山11R・オーシャンS


重賞に昇格した過去3回の連対馬は14-6、1-10、7-12番人気で決着した。

馬連配当は8万7950円、4350円、4万6370円。上位1-3番人気は不振で、代わりに2けた人気馬が毎年連に食い込んでいる。また、3連単は3着に1-11-6番人気が入線して、216万190円、19万5440円、152万1320円。3回中2回で100万馬券が飛び出す大荒れとなっている。

ステップはシルクロードS組が唯一2連対しているが、残る4頭は別々の路線から連対。年齢別は4-9歳上馬が11、11、12、7、3、4頭出走して、2、2、0、1、1、0連対。4、5歳馬に次いで、高齢の7、8歳馬が健闘している。

牡馬は39頭が出走して5連対(13%)。牝馬が9頭で1連対(11%)。連対数で牡馬が牝馬をリードしているが、率はほぼ互角となっている。


前走のシルクロードSでソルジャーズソングは1馬身半差の2着。直線で勝ち馬の決め手に屈したが、互角のスタートが切れればあれぐらい走っても不思議はない。スプリント戦で3勝。中山は1000万下を快勝した得意の舞台、今度は差し切る。

予想印

馬名 大多 綾恵 山田 たま
1 1 コスモベル      
1 2 ヘッドライナー    
2 3 コレデイイノダ      
2 4 サンダルフォン        
3 5 タマモホットプレイ        
3 6 アイルラヴァゲイン      
4 7 アーバニティ        
4 8 マチカネハヤテ      
5 9 キンシャサノキセキ
5 10 アポロフェニックス        
6 11 サープラスシンガー    
6 12 プレミアムボックス        
7 13 ソルジャーズソング  
7 14 アポロドルチェ      
8 15 コパノフウジン        
8 16 モルトグランデ

買い目

大多9=16 9=13 9-6 9-11 16=13
綾恵14=2 14=8 14-9 14-16 2=8
山田16=13 16=9 16=3 13=9 13=3 9=3
たま13=16 13=9 13=1 13=2 13=11
※「=」は馬番連単の表裏買い、「-」は一方のみ買いです
結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。