2008年3月23日(日)

11R

2008年3月23日(日) | 1回阪神8日 | 15:45発走

第56回阪神大賞典(GII)

芝・右 3000m | 天気:曇 | 馬場:良 | サラ系4歳以上 | オープン (国際)(指定) 別定 | 本賞金:6500、2600、1600、980、650万円 | レコードが出たレース

予想

◎本命はポップロック。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:(初距離)

昨年の目黒記念(G2)で連覇を飾り、前々走のジャパンC(G1)では、アドマイヤムーンからアタマ差の2着に入るなど、ここでは地力が一枚上の存在。前走の有馬記念(G1)は先行有利な流れが向かず5着に終わったが、G2で相手関係の楽になる今回は巻き返しが期待できるだろう。メルボルンC(豪G1・3200M)で2着の実績から初距離の3000Mにも対応は可能だろうし、鉄砲の利くタイプなので久々でも問題はない。ここはキッチリと決めて、格の違いを見せ付けたいところ。

○対抗はアドマイヤフジ。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・3.06.9

今年初戦の中山金杯(G3)を勝って2年ぶりの勝利を挙げると、前走の京都記念(G2)では、プラス20キロながら2着を確保。勝負どころで前が狭くなる不利はあったが、終いはキッチリ伸びて状態の良さをアピールした。今回の3000Mは菊花賞で6着して以来の距離となるが、現在の充実ぶりなら対応できる可能性は高いだろう。太目を叩かれた上積みも期待できるとあって、引き続き好勝負となる可能性は十分とみる。

▲単穴はアドマイヤジュピタ。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:(初距離)

1000万クラスを勝ち上がったばかりの身ながら、果敢に挑んだ前々走のアルゼンチン共和国杯(G2)を快勝。前走の日経新春杯(G2)は馬体重プラス16キロが影響してか伸びきれなかったが、0秒4差の4着なら悲観する内容ではないだろう。前々走のレースぶりから今回の距離延長にも対応はできそうだし、得意の阪神コースに替わることも歓迎。良馬場で行われることが条件となるが、ここも大きく崩れることはなさそうだ。

△抑えはアイポッパー。△穴はトウカイトリック。


たまちゃんの今週のワンポイントアドバイス

◇阪神11R・阪神大賞典


過去10年、1番人気は7勝2着3回とパーフェクト連対で、2番人気も7連対と好調。1、2番人気以外で連に絡んだのは5、6、7番人気の計3頭だけ。

馬連は3けた配当8回と3770円、4020円。過度の波乱は期待できない。

連対馬の前走は重賞18頭、オープン特別2頭。路線別は有馬記念組が5連対でトップ。4連対で京都記念組、2連対で日経新春杯、ダイヤモンドSなどが続いている。

アドマイヤフジは昨年暮れの鳴尾記念で3着と健闘し、2走前の中山金杯で約2年ぶりの復活V。さらに、馬体20キロ増の前走京都記念でも2着とディープ世代の素質馬が完全に軌道に乗った。勝って春最大の目標、天皇賞に駒を進める。

予想印

馬名 大多 綾恵 山田 たま
1 1 アドマイヤジュピタ
2 2 アイポッパー  
3 3 ポップロック
4 4 チャンストウライ        
4 5 ドリームフライト        
5 6 マヒオレ        
5 7 ダークメッセージ    
6 8 トウカイエリート      
6 9 トウカイトリック      
7 10 ペガサスファイト        
7 11 アドマイヤフジ
8 12 エーシンダードマン      
8 13 メトロシュタイン        

買い目

大多3=11 3=1 3-2 3-9 11=1
綾恵3=1 3=2 3-7 3-11 1=2
山田3=11 3=1 3=12 11=1 11=12 1=12
たま11=3 11=2 11=1 11=7 11=8
※「=」は馬番連単の表裏買い、「-」は一方のみ買いです
結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。