IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2008年6月15日(日)

11R

2008年6月15日(日) | 2回中京8日 | 15:45発走

第44回CBC賞(GIII)

芝・左 1200m | 天気:曇 | 馬場:良 | サラ系3歳以上 | オープン (国際)[指定] ハンデ | 本賞金:4300、1700、1100、650、430万円 |

予想

◎本命はトウショウカレッジ。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:良・1.07.5

休養明けのテレビ愛知オープンでは、今回も対戦するカノヤザクラなどの有力どころを一蹴。10番人気の伏兵だったが、重賞戦線で健闘を続けた実績を考えれば、決して偶然の結果ではない。久々の競馬でありながら、見事に差し切った前回の走りを見る限り、中京1200Mへの適性はかなり高そう。550キロを超す大型馬で、ハンデ57キロでも好走歴があることから、カンカン泣きの不安はない。重賞でも堂々と主役を張れるはずだ。

○対抗はキョウワロアリング。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・1.07.4

昨年の北九州記念(G3)を制した重賞ウイナー。3月の高松宮記念(G1)で、勝ち馬のファイングレインから0秒3差に好走した実績からも、今回のハンデ55キロは有利な印象だ。前走のテレビ愛知オープンでは5着に敗れたものの、トウショウカレッジからは0秒1差の僅差。今回はハンデ差も2キロに広がる。時計勝負になっても対応可能なので、有力視すべき一頭だろう。

▲単穴はスピニングノアール。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・1.07.4

中京コースでは、昨年の尾張S(OP)を快勝、前走のテレビ愛知オープンでも0秒1差の4着と相性はいい。追い込み脚質ゆえに展開の不利を受けやすいが、最終日の馬場なら、当馬の持ち味である末脚を十分に生かせるはず。休み明けを叩かれた上積み、ハンデ面でのアドバンテージも考慮すれば、上位争いに食い込む余地は十分にある。

△抑えはフジサイレンス。△穴はカノヤザクラ。


今週のワンポイントアドバイス

◇中京11R・CBC賞


ハンデ戦で行われた過去2回は、(4)(2)、(10)(7)番人気で決着した。馬連配当は2200円、1万5580円。1番人気が8、6着に敗れて波乱傾向を見せている。

ワイルドシャウトは前走、余裕十分の手応えで直線を迎えたが、ゴール寸前で差されて首差の2着。勝ち馬の決め手が一枚上だった。前走据え置きのハンデ56キロなら今回も首位争いになる。

Yahoo! toto

予想印

馬名 大多 綾恵 山田 たま
1 1 タニノマティーニ      
1 2 スリープレスナイト    
2 3 ウエスタンビーナス    
2 4 ニシノプライド      
3 5 スピニングノアール    
3 6 スリーアベニュー        
4 7 スパイン        
4 8 フジサイレンス      
5 9 テンイムホウ        
5 10 カノヤザクラ  
6 11 ワイルドシャウト    
6 12 トウショウカレッジ
7 13 トーセンザオー        
7 14 キョウワロアリング      
7 15 テイエムアクション        
8 16 リキアイタイカン        
8 17 ナカヤマパラダイス      
8 18 エムエスワールド        

買い目

大多12=14 12=5 12-8 12-10 14=5
綾恵12=10 12=17 12-2 12-3 10=17
山田11=3 11=2 11=12 3=2 3=12 2=12
たま11=4 11=1 11=5 11=10 11=12
※「=」は馬番連単の表裏買い、「-」は一方のみ買いです
結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。