sportsnavi

2007年9月29日(土)

11R

2007年9月29日(土) | 4回阪神7日 | 15:45発走

第11回シリウスステークス(GIII)

ダート・右 2000m | 天気:曇 | 馬場:良 | サラ系3歳以上 | オープン (国際)(指定) ハンデ | 本賞金:3900、1600、980、590、390万円 |

予想

◎本命はドラゴンファイヤー。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:(初距離)

除外を除いて、目下500万から3連勝。その全てが力の違いを見せつける圧巻の競馬ぶりで、ダートの新星誕生を印象付けた。前走のオークランドRCT(準OP)では、勝負どころで大外を回りながらも鮮やかな差し切りを披露したように、非凡な瞬発力は重賞でも十分に勝負になる。今回はG1馬のアロンダイトが相手とあって条件は厳しいが、6キロのハンデ差をもらえる点は大きなアドバンテージ。順調に使われている強みも加味すれば、好勝負できると判断する。

○対抗はアロンダイト。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:(初距離)

昨年度のJRA最優秀ダートホース。昨年6月に未勝利を勝ち上がると、快進撃がスタート。一気の5連勝で国内最高峰のダートレース、ジャパンカップダート(G1)を制してしまった。逃げても控えても競馬ができる非凡な競馬センス、そして何より、まだ全く底を見せていない点は大きな魅力といえる。ただ、今回は10カ月ぶりの実戦となる上、59キロのハンデ頭。500キロを優に越す大型馬とあって、初戦から本来の動きができるかも疑問なだけに、今回に限っては対抗評価までにとどめたい。

▲単穴はワンダースピード。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・2.03.9

阪神ダート2000Mのレコードホルダー。昨年12月に新設されたばかりのコース設定なので、タイム自体の評価は難しいものの、条件的に向いていることは間違いない。前走の東海S(G2)では、目下、勢いのあるメイショウトウコンと半馬身差の2着に入り、重賞でも十分に戦えるところを見せた。55キロのハンデも手頃なだけに、休み明けでも侮れない1頭だ。

△抑えはラッキーブレイク。△穴はツムジカゼ。


たまちゃんの今週のワンポイントアドバイス

◇阪神11R・シリウスS


4月にワンダースピードはこの阪神で準オープンのダート2000メートルをレコード勝ち。続く東海S(G2)でも半馬身差の2着に健闘した。4カ月半ぶりでも首位争いできる能力を秘めている。

Yahoo! toto
Yahoo! toto

予想印

馬名 大多 綾恵 山田 たま
1 1 ワンダースピード
2 2 マイネルボウノット        
3 3 ドラゴンファイヤー
4 4 ツムジカゼ  
4 5 ヒーローアンセム        
5 6 ナリタプレリュード        
5 7 オースミヘネシー        
6 8 ラッキーブレイク    
6 9 タガノゲルニカ  
7 10 マーブルチーフ        
7 11 テンジンムサシ        
8 12 アロンダイト
8 13 テイエムヤマトオー        

買い目

大多3=12 3=1 3-4 3-8 12=1
綾恵12=1 12=4 12-3 12-9 1=4
山田1=3 1=9 1=12 3=9 3=12 9=12
たま1=9 1=3 1=4 1=8 1=12
※「=」は馬番連単の表裏買い、「-」は一方のみ買いです

スポーツナビ+ ブログ

結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。