IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2007年3月24日(土)

11R

2007年3月24日(土) | 2回阪神1日 | 15:45発走

第54回毎日杯(GIII)

芝・右・外 1800m | 天気:雨 | 馬場:稍重 | サラ系3歳 | オープン (混合)(特指) 別定 | 本賞金:4200、1700、1100、630、420万円 |

予想

◎本命はナムラマース。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:良・1.48.4

3走前の札幌2歳S(G3)で重賞初勝利を挙げ、前々走のラジオNIKKEI杯(G3)では、フサイチホウオーから0秒2差の3着、前走のきさらぎ賞(G3)でも、上がり33秒9のトップタイムで2着入賞するなど、ここでの力量上位は明白。今回の1800Mは4戦して3勝2着1回の得意距離で、阪神コースにも実績がある。ここは負けられないところだ。

○対抗はクレスコワールド。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:良・1.47.6

前々走の未勝利戦を4馬身差で圧勝すると、昇級戦となった前走の500万クラス平場戦でも、上がり33秒6の末脚を見せて連勝を決めた。重賞初挑戦となる今回はさすがに相手も強くなるが、折り合い面での問題は無いし、決め手はここに入っても上位クラス。引き続き阪神の1800Mで行われることもあって、いきなりでも好走となる可能性は十分にあるだろう。

▲単穴はタスカータソルテ。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・1.51.8

前走の弥生賞(G2)では、大外枠から外々を回されるロスが大きく7着に終わったが、3走前の未勝利戦をレコードで快勝し、前々走の福寿草特別でも4馬身差の圧勝を収めているように、能力的にはここでも決して見落とりはしない。前走後は調整も順調で、ここは皐月賞へ向けてなんとか結果を残したいところだ。

△抑えはニュービギニング。△穴はブラックオリーブ。


予想印

馬名 大多 綾恵 山田 たま
1 1 マイネルヘンリー      
2 2 トーホウレーサー        
3 3 デマントイドリバー        
3 4 ブラックオリーブ  
4 5 ニュービギニング    
4 6 ウィルビーキング        
5 7 ヒラボクロイヤル      
5 8 メトロシュタイン        
6 9 ダイナミックグロウ        
6 10 ナムラマース
7 11 クレスコワールド
7 12 コートユーフォリア    
8 13 タスカータソルテ  
8 14 フォーミュラーワン        

買い目

大多10=11 10=13 10-4 10-5 11=13
綾恵10=4 10=11 10-1 10-13 4=11
山田10=12 10=11 10=7 12=11 12=7 11=7
たま11=10 11=13 11=4 11=5 11=12
※「=」は馬番連単の表裏買い、「-」は一方のみ買いです
結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。