競馬 - 市川ステークス - スポーツナビ

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2007年12月2日(日)

10R

2007年12月2日(日) | 5回中山2日 | 14:40発走

市川ステークス

芝・右・外 1200m | 天気:晴 | 馬場:良 | サラ系3歳以上 | 1600万下 (混合)(特指) 定量 | 本賞金:1830、730、460、270、183万円 |

予想

◎本命はダンディーズケア。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:良・1.07.9

昨年から今夏にかけ500万から3連勝。芝1200Mでは(4・1・2・0)と、傑出した適性を誇る。休み明けを使われながらコンディションは上がり目で、前走の納屋橋Sではハンデ57キロを背負いながら、勝ち馬から半馬身差の2着に好走。開幕週の高速決着も歓迎のタイプだけに、今回も順当に首位争いとみる。

○対抗はピサノグラフ。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・1.08.2

全4勝を中山コースで挙げている舞台巧者。前走(11着)は1800Mを使われたが、直近の勝利が1200Mであることから、適性が徐々に短距離にシフトしている感がある。この傾向はサンデーサイレンス産駒によく見られるもので、当馬もそのパターンに当てはまるのであれば、距離短縮での巻き返しを十分に期待できる。

▲単穴はアドマイヤカリブ。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:良・1.08.5

△抑えはコマノルカン。△穴はオーヴェール。


たまちゃんの今週のワンポイントアドバイス

◇中山10R・市川S


前走のコマノルカンは好位に付けて、直線33秒7の末脚であっさり差し切った。昇級となるが、もともと準オープンで好勝負していた実力馬。初戦から首位争いになる。

予想印

馬名 大多 綾恵 山田 たま
1 1 テンイムホウ        
1 2 スパイン        
2 3 ピサノグラフ  
2 4 エフテーストライク        
3 5 コウセイカズコ        
3 6 ダンディーズケア
4 7 ブランシュネージュ        
4 8 ハネダテンシ      
5 9 レオカーディナル        
5 10 アドマイヤカリブ
6 11 ステラディクオーレ        
6 12 コンゴウリュウオー  
7 13 コマノルカン  
7 14 チャームダイヤ        
8 15 プレミアムボックス        
8 16 オーヴェール    

買い目

大多6=3 6=10 6-13 6-16 3=10
綾恵10=6 10=3 10-8 10-12 6=3
山田10=12 10=6 10=13 12=6 12=13 6=13
たま13=6 13=12 13=3 13=10 13=16
※「=」は馬番連単の表裏買い、「-」は一方のみ買いです
結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。