IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2007年5月19日(土)

11R

2007年5月19日(土) | 3回東京1日 | 15:40発走

立夏ステークス

ダート・左 1400m | 天気:晴 | 馬場:稍重 | サラ系4歳以上 | 1600万下 (混合)[指定] 定量 | 本賞金:1830、730、460、270、183万円 |

予想

◎本命はアドマイヤスバル。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・1.24.3

休養明け2戦目となった前走の上賀茂Sでは、ハナに立って目標にされる厳しい展開ながらも0秒3差の4着を確保。休養前には現級で3、3、2着の実績があるように、このクラスでは上位の能力を持っているし、今回の1400Mにも好走実績がある。ここは前走以上の結果を期待したい。

○対抗はエイシンロンバード。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:重・1.23.8

前走の青梅特別はトップハンデながら直線で抜け出し、後続に4馬身差を付ける強い競馬で圧勝。今回は昇級戦となるが、ダート1400Mはすでに3勝の実績がある得意距離だし、前走のレースぶりからこのクラスで力が足りないということはないだろう。いきなりでも通用する可能性は十分にあるとみる。

▲単穴はブレイバー。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・1.23.3

△抑えはアドマイヤキラメキ。△穴はルミナスポイント。


今週のワンポイントアドバイス

◇東京11R・立夏S


過去5年、連対馬は3-1、2-5、3-6、9-5、1-3番人気の組み合わせで決着した(02-04年はハンデ戦)。馬連は3けた配当が2回、1000-3000円台2回、1万5940円1回。一昨年は上位人気が連から消えて万馬券決着となったが、大半は平穏に収まっている。
ステップで強調する路線はないが、連対馬の10頭中7頭は前走4-14着。前哨戦で苦戦した馬が巻き返す傾向を見せている。
年齢別は4-8歳上馬が19、20、21、15、3頭出走して、4、4、1、1、0連対。7歳以上の高齢馬は苦戦している。
牡馬は65頭で7連対(連対率10.8%)、牝馬が13頭で3連対(同23.1%)。牝馬は連対数で見劣るが、連対率で牡馬を上回っている。関東馬VS関西馬は41頭と37頭で争い、6対4。連対数、率で関東馬が関西馬を抑えている。
アドマイヤキラメキは昇級戦の前走で0秒1差の5着と、現級に早速メドを立てた。ダート1400メートルは4勝中3勝を挙げている最も得意の距離。クラス2戦目でVチャンスを迎えた。

Yahoo! toto

予想印

馬名 大多 綾恵 山田 たま
1 1 エアアドニス        
1 2 ユノナゲット        
2 3 ケイエススプリング        
2 4 ハスフェル        
3 5 テンカタイヘイ        
3 6 マイティスプリング    
4 7 シアトルバローズ        
4 8 エイシンロンバード
5 9 マチカネモエギ      
5 10 バトルハートオー        
6 11 ルミナスポイント  
6 12 ブレイバー
7 13 セイウンマル        
7 14 アドマイヤキラメキ  
8 15 アドマイヤスバル  
8 16 バロンカラノテガミ        

買い目

大多15=8 15=12 15-11 15-14 8=12
綾恵8=12 8=15 8-6 8-11 12=15
山田8=14 8=12 8=11 14=12 14=11 12=11
たま14=8 14=12 14=6 14=9 14=15
※「=」は馬番連単の表裏買い、「-」は一方のみ買いです
結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。