IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2007年9月2日(日)

11R

2007年9月2日(日) | 3回新潟8日 | 15:45発走

第27回新潟2歳ステークス(GIII)

芝・左・外 1600m | 天気:曇 | 馬場:良 | サラ系2歳 | オープン (混合)(特指) 馬齢 | 本賞金:3200、1300、800、480、320万円 |

予想

◎本命はタケショウオージ。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:(初距離)

デビュー戦では他馬が36秒台で上がる中、ただ1頭35秒2の瞬発力を披露。ここで下したショウナンアルバが、次走の未勝利戦を完勝していることからも、当馬が高い能力を持つことは間違いなさそうだ。今回は1ハロン短縮のマイル戦となるが、道中スムーズに折り合って運べれば、一気に決めてしまう可能性も十分にあるだろう。

○対抗はエフティマイア。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:(初距離)

前々走のデビュー戦は中団で折り合い、直線で後続を5馬身突き放す強い競馬。1ハロン延長となった前走のマリーゴールド賞(OP)も快勝しており、今回のメンバーでは唯一の2勝馬となる。素直な気性のため再度の1ハロン延長にも対応は可能とみるが、2走ともやや低調なメンバー構成だったため、ここは実力が試される舞台となりそうだ。

▲単穴はタケミカヅチ。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:良・1.37.5

デビュー戦はスタート後に他馬に寄られて後方からの競馬となったが、直線で上がり33秒0の豪快な切れ味を見せて快勝。今回は重賞ということで相手も強くなるが、引き続き新潟1600Mで行われることは有利だし、決め手はここでもトップクラス。発馬さえ決まれば、まとめて差し切りの可能性も。

△抑えはエイシンパンサー。△穴はサマーエタニティ。


今週のワンポイントアドバイス

◇新潟11R・新潟2歳S


ショウナンアクロスは前走出遅れ。直線でも内に大きく切れ込むシーンがありながら未勝利を勝ち上がった。幼さは残るが、重賞級の資質を秘めている。

予想印

馬名 大多 綾恵 山田 たま
1 1 タケショウオージ  
1 2 シャランジュ        
2 3 ボーデンゼー        
2 4 エイシンパンサー    
3 5 オースミマーシャル        
3 6 ゴールドストレイン      
4 7 メジロアリス        
4 8 リーガルアミューズ      
5 9 サマーエタニティ    
5 10 エフティマイア
6 11 ダイワマックワン      
6 12 ショウナンアクロス      
7 13 メイショウヨリトモ        
7 14 リーベストラウム      
7 15 タケミカヅチ  
8 16 アドマイヤフォース      
8 17 シゲルクシエラ        
8 18 セレスハント        

買い目

大多1=10 1=15 1-4 1-9 10=15
綾恵10=4 10=1 10-15 10-16 4=1
山田8=11 8=10 8=6 11=10 11=6 10=6
たま12=14 12=10 12=1 12=9 12=15
※「=」は馬番連単の表裏買い、「-」は一方のみ買いです
結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。