2007年6月16日(土)

10R

2007年6月16日(土) | 2回福島1日 | 15:05発走

さくらんぼ特別

芝・右 1200m | 天気:晴 | 馬場:良 | サラ系3歳以上 | 1000万下 (混合) 定量 | 本賞金:1480、590、370、220、148万円 | レコードが出たレース

予想

◎本命はプレミアムボックス。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・1.08.3

前走のフリーウェイS(準OP)は昇級戦で初距離、ペースも向かず厳しい展開となったが、鋭い切れ味で5着まで追い上げて能力の高さを証明。前々走の千葉日報杯を快勝しているように、500万クラスに降級となれば地力上位は明白だし、距離短縮も歓迎。ここはあっさりの可能性までありそうだ。

○対抗はシルクゾディアック。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・1.07.7

前々走の山城S(準OP)は8着に敗れたが、昇級戦で逃げて0秒2差ならば一定の評価をしてもよいだろう。前走のブラッドストーンS(準OP)はさすがに使い詰めの疲れが出たか不本意な結果に終わったが、放牧明けとなる今回はリフレッシュ効果が期待できそうだ。今回は降級戦となることもあって、ハナを奪えば、逃げ切ってしまっても不思議はないとみる。

▲単穴はトーセングラマー。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・1.08.9

△抑えはレオカーディナル。△穴はシルクアヴァロン。


たまちゃんの今週のワンポイントアドバイス

◇福島10R・さくらんぼ特別


芝1200メートルで行われた過去4回は、16、11、14、12頭立て。連対馬は3-13、2-5、1-5、5-6番人気の組み合わせで決まった(03年はハンデ戦)。馬連は1万1030円、2360円、3090円、4120円。上位1-3番人気がそれぞれ1連対と不振で、波乱傾向を見せている。
連対馬8頭の前走は500万下組1頭、1000万下組4頭、1600万下組1頭、オープン組2頭。500万下組は前走1着だったが、そのほかの組は着順に関係なく巻き返している。
年齢別は3-7歳上馬が4、14、16、14、5頭出走して、2、2、2、1、1連対。4頭で2連対の3歳馬が好相性を見せている。牡馬は32頭出走して7連対、牝馬が21頭で1連対。ここまで牝馬は苦戦している。
関東馬VS関西馬は50頭と3頭で争い、7対1。関東馬が関西馬をリードしているが、率で関西馬が逆転している。参戦馬は少ないが関西馬から目が離せない。
シルクゾディアックは1月の小倉で1000万下特別を逃げ切り、昇級戦の1600万下で0秒2差と善戦した。前走はダートで9着に敗れたが、得意の芝に変わって降級すれば負けられない。

予想印

馬名 大多 綾恵 山田 たま
1 1 アンテリオール        
2 2 ヨバンマツイ        
2 3 バードントロフィー        
3 4 マキシマムスピード  
3 5 トーセングラマー  
4 6 ピサノデュエル        
4 7 ピアニスト        
5 8 プレミアムボックス
5 9 シルクゾディアック  
6 10 サンドクリーク        
6 11 アラマサフェアリー      
7 12 トミノドリーム        
7 13 レオカーディナル
8 14 シルクアヴァロン    
8 15 パープルストック        

買い目

大多8=9 8=5 8-13 8-14 9=5
綾恵9=8 9=13 9-4 9-5 8=13
山田11=8 11=4 11=13 8=4 8=13 4=13
たま9=14 9=8 9=4 9=5 9=13
※「=」は馬番連単の表裏買い、「-」は一方のみ買いです
結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。