IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2007年6月17日(日)

11R

2007年6月17日(日) | 1回函館2日 | 15:25発走

HTB杯

芝・右 2000m | 天気:晴 | 馬場:良 | サラ系3歳以上 | 1000万下 (混合)[指定] ハンデ | 本賞金:1480、590、370、220、148万円 | レコードが出たレース

予想

◎本命はフィールドベアー。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・2.01.1

前走の朱雀S(準OP)は発馬でつまずき、後方からの競馬となったが、抜群の切れ味で追い込み3着を確保。スタートさえ五分なら、もっときわどい勝負になっていたはずだ。降級戦となる今回は(1・3・0・0)と得意にしている函館コースで行われることに加え、相手関係も手頃。トップハンデ58キロは厳しいが、ここは地力の差で克服可能とみる。

○対抗はマイネルファーマ。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・1.59.1

前々走の鴨川特別は2番手追走から直線でキッチリ差し切る理想的な競馬で3勝目。昇級戦となった前走の関ヶ原S(準OP)は10着に敗れたものの、1000万クラスに降級となれば力量上位であることは間違いない。スムーズに先団で運べれば、大きく崩れることはなさそうだ。

▲単穴はセイウンビバーチェ。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・1.59.7

△抑えはパッシングマーク。△穴はディープエアー。


今週のワンポイントアドバイス

◇函館11R・HTB杯


前走のセイウンビバーチェは最後方からの競馬。道中も外々を回るコースロスで4馬身差の4着に敗れた。昇級2戦目の2走前が半馬身差の2着。流れひとつで勝てる。

予想印

馬名 大多 綾恵 山田 たま
1 1 キタグニジョー        
2 2 ディープエアー    
3 3 パッシングマーク  
4 4 アタゴハヤブサ        
5 5 セイウンビバーチェ
6 6 マツリダタロウ        
6 7 トゥーエニワン        
7 8 フィールドベアー
7 9 マイネルファーマ
8 10 リバイバルシチー    
8 11 キングオブウィナー        

買い目

大多8=9 8=5 8-2 8-3 9=5
綾恵5=8 5=2 5-9 5-10 8=2
山田8=5 8=3 8=9 5=3 5=9 3=9
たま5=8 5=10 5=3 5=9
※「=」は馬番連単の表裏買い、「-」は一方のみ買いです
結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。