2006年7月15日(土)

10R

2006年7月15日(土) | 2回小倉1日 | 15:35発走

西日本スポーツ杯

芝・右 1200m | 天気:晴 | 馬場:稍重 | サラ系3歳以上 | 1000万下 (混合) ハンデ | 本賞金:1480、590、370、220、148万円 | レコードが出たレース

予想

◎本命はガーネットスター。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:良・1.09.7

骨折明けだった前走の平場戦(500万下)を逃げ切り勝ち。久々の競馬だったにもかかわらず、古馬初対決を制してしまうだから能力は相当。今回は昇級戦となり、現級の速い流れについていけるかは未知ではあるが、前回の内容からうまく対応しても驚けないところ。開幕週の馬場は先行馬に有利なだけに、ハンデ51キロを生かせれば勝機はあるとみる。

○対抗はマルブツブリザード。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:良・1.06.9

逃げた前走の京都・洛東特別(500万下)では、ゴール直前で交わされ2着に惜敗。1000万クラスで毎回好勝負していた実績から圧倒的1番人気に支持されたが、降級戦でも詰めの甘さは相変わらずだった。ただ、前回は当馬にとってやや距離が長かった印象。1200Mに短縮される今回は舞台も直線の短い福島に好転するだけに、当然有力な一頭だ。

▲単穴はマヤノガニーシュ。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:良・1.09.7

△抑えはオメガスピリット。△穴はタマモヘラクレス。


たまちゃんの今週のワンポイントアドバイス

◇小倉10R・西日本スポーツ杯


ガーネットスターは休養を挟んで未勝利、500万下と2連勝中の勢いがある。前走の芝1200メートルの勝ち時計1分10秒1も優秀で、同開催の1000万下と同タイムだった。まだキャリア3戦でこれから伸びる素材。軽ハンデ51キロも魅力だ。

予想印

馬名 大多 綾恵 山田 たま
1 1 タムロイーネー        
2 2 シャイニングアレキ        
2 3 テイエムポイント      
3 4 マルブツブリザード
3 5 トーワユメジ        
4 6 マルカシリウス        
4 7 アンティークコイン      
5 8 タマモヘラクレス      
5 9 トシザサンサン    
6 10 マヤノガニーシュ    
6 11 ダブルタイトル    
7 12 モンローブロンド    
7 13 ガーネットスター
8 14 オメガスピリット      
8 15 チャレンジセイエン        

買い目

大多13=4 13=10 13-8 13-14 4=10
綾恵4=12 4=13 4-9 4-10 12=13
山田4=13 4=11 4=9 13=11 13=9 11=9
たま13=4 13=11 13=3 13=7 13=12
※「=」は馬番連単の表裏買い、「-」は一方のみ買いです
結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。