IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2006年4月8日(土)

10R

2006年4月8日(土) | 2回阪神5日 | 15:10発走

大阪—ハンブルクカップ

芝・右 2500m | 天気:晴 | 馬場:良 | サラ系4歳以上 | オープン (混合)[指定] ハンデ | 本賞金:2400、960、600、360、240万円 | レコードが出たレース

予想

◎本命はオースミグラスワン。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:(初距離)

前走の中京記念(G3)では、まったく見せ場すら作れないまま9着と惨敗。とはいえ、敗因が4コーナーでの大きな不利とはっきりしているだけに、この1戦で見限るのは早計だろう。今回は、ビッグゴールドをはじめとする重賞ウイナーを打ち破らなければならないが、長らく不振が続いてる上、いずれも6歳以上の高齢で、往年の力を出し切れるとは思えない。ならば、前々走の松籟S(準OP)において、重賞級の逸材アドマイヤモナーク、後の日経賞(G2)2着馬ストラタジェムを破り、本格化してきた当馬の上昇度に懸けてみる手だ。

○対抗はビッグゴールド。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:良・2.32.5

昨年の天皇賞(春・G1)において2着するなど、実績面では本命馬を上回っている古豪。前走の京都記念(G2)においては、先行するも勝負どころで踏ん張りが利かず、1秒9差の9着と大敗した。今回は、G1級の器を持つシックスセンス、デルタブルースが出走していた前走に比べると格段に相手関係が楽になる上、舞台は昨年の当レースを制した時と同様の阪神芝2500M。さらに強力な先行馬不在で当馬の得意な単騎逃げの形に持ち込める観測が強く、展開の助けも十分期待できるだけに、前走の大敗から一気の巻き返しがあっても何ら不思議はない。

▲単穴はチャクラ。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:良・2.30.2

△抑えはトウカイカムカム。△穴はモノポライザー。


Yahoo! toto

予想印

馬名 大多 綾恵 山田 たま
1 1 バイロイト    
2 2 エイシンニーザン        
3 3 エリモシャルマン      
4 4 エルカミーノ      
5 5 トウカイカムカム  
6 6 モノポライザー      
7 7 チャクラ  
7 8 タガノマイバッハ      
8 9 ビッグゴールド  
8 10 オースミグラスワン

買い目

大多10=9 10=7 10-5 10-6 9=7
綾恵1=10 1=9 1-3 1-7 10=9
山田5=4 5=8 5=10 4=8 4=10 8=10
たま1=10 1=5 1=7 1=9
※「=」は馬番連単の表裏買い、「-」は一方のみ買いです
結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。