2006年11月25日(土)

11R

2006年11月25日(土) | 6回京都7日 | 15:40発走

第51回京阪杯(GIII)

芝・右 1200m | 天気:曇 | 馬場:良 | サラ系3歳以上 | オープン (国際)(特指) 別定 | 本賞金:4100、1600、1000、620、410万円 |

予想

◎本命はアンバージャック。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:良・1.08.0

春の3歳重賞戦において結果を出せなかった当馬が、3走前の稲妻特別(500万下)から前走の京洛S(準OP)まで一気の3連勝。春先からかなり増加した馬体は、完勝といえるレースぶりから完全に成長分と見てよく、夏を越し、本格化を果たしたようだ。確かに昇級初戦で重賞は厳しい印象を受けるものの、勢いはメンバー中随一。自在性の高い脚質も魅力で、イキナリから重賞制覇のチャンス十分と判断したい。

○対抗はリミットレスビッド。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・1.08.0

現在はダートが主戦場だが、春先の高松宮記念(G1)において0秒4差の競馬をしているように、芝でも実力は一線級。前々走の東京盃(交流G2)制覇、前走のJBCマイル(交流G1)3着した状態を引き続きキープしているが、芝だと決め手が甘くなるタイプ。いくら実績がダントツであろうとも、芝のここではやはり連下争い筆頭の評価が妥当な判断であろう。

▲単穴はタガノバスティーユ。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・1.08.5

前走のスワンS(G2)は18着惨敗とはいえ、1ハロン長い距離、先団有利の展開、前々走からの大幅な馬体増と敗因がハッキリ。前々走スプリンターズS(G1)での3着、ファルコンS(G3)制覇の実績を考えると、明らかに今回の距離こそが当馬のベスト。前走から多少なりとも馬体が絞れてくるであろうここは、大きな巻き返しが可能であろう。

△抑えはイースター。△穴はコパノフウジン。


たまちゃんの今週のワンポイントアドバイス

◇京都11R・京阪杯


タガノバスティーユは前走スワンSで18着に惨敗した。スローの流れで、馬体12キロ増、距離も1ハロン長かったようだ。1200メートルでは春にファルコンSを勝ち、2走前のスプリンターズSで3着。ベストの距離で反撃する。

予想印

馬名 大多 綾恵 山田 たま
1 1 タガノバスティーユ  
1 2 コパノフウジン
2 3 アンバージャック
2 4 ツルガオカハヤテ        
3 5 リミットレスビッド  
3 6 ロードダルメシアン        
4 7 モンローブロンド      
4 8 カネツテンビー      
5 9 エムエスワールド        
5 10 フサイチホクトセイ      
6 11 デンシャミチ        
6 12 タニノマティーニ        
7 13 イースター  
7 14 タマモホットプレイ        
8 15 ワンダフルデイズ        
8 16 ダブルタイトル        

買い目

大多3=5 3=1 3-2 3-13 5=1
綾恵13=3 13=2 13-5 13-7 3=2
山田3=2 3=8 3=1 2=8 2=1 8=1
たま1=10 1=5 1=2 1=3 1=13
※「=」は馬番連単の表裏買い、「-」は一方のみ買いです
結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。