2006年10月8日(日)

11R

2006年10月8日(日) | 5回京都2日 | 15:50発走

第41回京都大賞典(GII)

芝・右・外 2400m | 天気:晴 | 馬場:良 | サラ系3歳以上 | オープン (国際)(指定) 別定 | 本賞金:6500、2600、1600、980、650万円 | レコードが出たレース

予想

◎本命はスイープトウショウ。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:稍・2.27.3

秋華賞、宝塚記念、エリザベス女王杯とG1を3度制すなど、他のメンバーを圧倒する実績を持つ実力馬。軽度の骨折もあって11カ月ぶりのレースとなるが、じっくりと乗り込まれており、過度の心配は不要だろう。今回は7戦5勝と得意にしている京都コースということもあって、いきなりでも勝ち負けになる可能性は十分。

○対抗はインティライミ。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・2.24.1

昨年のダービー(G1)ではディープインパクトに続き2着入賞するなど、すでに能力の高さは証明済み。前走の阪神大賞典(G2)こそ8着と不本意な結果に終わったが、今回は京都新聞杯(G2)で重賞初制覇を遂げ、前々走の日経新春杯(G2)でも3着に入るなど得意としている京都コース。約7カ月ぶりのレースとなるが、鉄砲の利くタイプのために巻き返しは可能とみた。

▲単穴はアイポッパー。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・2.25.5

重賞初勝利を狙った前々走の目黒記念(G2)でもクビ差の2着。重賞ではなかなか勝ちきれない当馬だが、2年連続の出走となった天皇賞・春(G1)で3着、4着してるように、能力的には高いものを持っている。今回の京都コースは得意としているが、前走の宝塚記念(G1)で13着と振るわなかったように道悪は大の苦手。逆に良馬場なら大逆転があっても驚けないだろう。

△抑えはストラタジェム。△穴はローゼンクロイツ。


たまちゃんの今週のワンポイントアドバイス

◇京都11R・京都大賞典


ストラタジェムは春の日経賞で2着、続く天皇賞(春)でも3着。ここに来て急激に力を付けた。熊沢騎手に乗り代わるが、このコンビでは2勝、2、3着各1回の好成績を残している。Vチャンスだ。

予想印

馬名 大多 綾恵 山田 たま
1 1 インティライミ    
2 2 アルファフォーレス        
3 3 ニッシングリン        
4 4 マイソールサウンド      
5 5 ローゼンクロイツ    
6 6 ストラタジェム
6 7 トウショウナイト    
7 8 ファストタテヤマ    
7 9 スイープトウショウ
8 10 キーボランチ        
8 11 アイポッパー    

買い目

大多9=1 9=11 9-5 9-6 1=11
綾恵11=9 11=6 11-4 11-8 9=6
山田7=6 7=9 7=5 6=9 6=5 9=5
たま6=8 6=7 6=1 6=9
※「=」は馬番連単の表裏買い、「-」は一方のみ買いです
結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。