2006年4月29日(土)

10R

2006年4月29日(土) | 3回京都3日 | 15:10発走

端午ステークス

ダート・右 1800m | 天気:曇 | 馬場:良 | サラ系3歳 | オープン (混合)(特指) 別定 | 本賞金:1900、760、480、290、190万円 |

予想

◎本命はナイアガラ。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:稍・1.53.6

前走の皐月賞(G1)では、果敢に先行して見せ場を作るも、直線失速し、1秒3差の11着と敗れた。とはいえ、世代トップ勢力が集まった極めてレベルの高かった1戦であったことを考慮すれば、オープン特別戦のここでは決して評価を下げる必要はないはず。前々走のすみれSにおいて勝利を収めたように、ポテンシャルの高さは誰もが認めるところ。さらには2戦2勝と未だ底を見せていないダート戦に戻ることもプラスに働きそうなだけに、相手関係が楽になったここでは、無様な競馬は見せられないはずだ。

○対抗はセイウンワキタツ。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:(初距離)

ダートに限れば(2・1・1・0)と抜群の安定感を誇る当馬。前走の500万平場戦では、道中、楽な手応えで2番手追走すると、直線あっさり他馬を突き放し勝利した。今回は昇級戦で相手関係が強化されるものの、3走前のバイオレットSにおいて0秒3差の3着と好走しているように、オープンクラスでも十分通用する器。たしかに、実績断然の本命馬ナイアガラには一目置く必要はあるものの、2戦2勝と得意な京都1800M戦ならば、同馬以外とはさほど差があるとは思えないため、逆転候補筆頭の評価を与えたい1頭だ。

▲単穴はトーヨーエーピー。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:(初距離)

△抑えはホーマンジュピター。△穴はヤマタケゴールデン。


予想印

馬名 大多 綾恵 山田 たま
1 1 ナイアガラ
1 2 フィールドカイザー        
2 3 ホーマンジュピター  
2 4 セイウンワキタツ  
3 5 キャスティング        
3 6 ピサノバンキッシュ      
4 7 タガノエクリプス      
4 8 ナムラアトランテス        
5 9 マルブツリード  
5 10 ダイワオンディーヌ        
6 11 ヤマタケゴールデン      
6 12 レッドバースピン        
7 13 ジョウテンロマン      
7 14 バンブーエール      
8 15 トーヨーエーピー    
8 16 メジロファルカル        

買い目

大多1=4 1=15 1-3 1-11 4=15
綾恵9=4 9=1 9-7 9-13 4=1
山田1=9 1=4 1=3 9=4 9=3 4=3
たま3=9 3=14 3=1 3=6 3=15
※「=」は馬番連単の表裏買い、「-」は一方のみ買いです
結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。