IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2006年4月9日(日)

10R

2006年4月9日(日) | 3回中山6日 | 14:50発走

勝浦特別

芝・右・外 1200m | 天気:晴 | 馬場:良 | サラ系4歳以上 | 1000万下 (混合)[指定] ハンデ | 本賞金:1480、590、370、220、148万円 |

予想

◎本命はフルブラスト。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:良・1.07.6

長期にわたって不調が続いていた当馬が、休み明けだった前走の千葉日報杯でハナ+ハナ差の3着に好走し、復調をアピール。前走のみで判断するのは確かに難しいが、調子さえ取り戻してしまえば、準オープン2着の実績を筆頭に現級では抜けた存在。軽量といえるハンデ56キロ、さらに同型不在まで考えると、完調手前でも勝ち負けへ持ち込む公算は高いといえよう。

○対抗はエイワショウグン。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:良・1.08.8

ダートで頭打ちとなり、芝へ挑んだ前走の千葉日報杯で本命馬に先着となる2着好走。先団からしぶとく残った前走は、芝、現級ともにメドが立つ内容で、今回もチャンスは十分といえるが、トップハンデ57キロはさすがに厳しい印象。2戦1勝2着1回とパーフェクトを誇る前走同様の舞台でも、ここは対抗までが妥当な評価か。

▲単穴はケイアイボイジャー。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・1.08.2

△抑えはオーヴェール。△穴はトウショウアタック。


今週のワンポイントアドバイス

◇中山10R・勝浦特別


昨年の夏にケイアイボイジャーはこのクラスで芝1200メートルを勝っている。約6カ月ぶりの実戦になるが、仕上がり早のタイプで、鉄砲実績も十分にある。1200メートルはベストで、復帰初戦からV争いだ。

予想印

馬名 大多 綾恵 山田 たま
1 1 ハートフルミラクル        
2 2 ストロベリードール      
3 3 サージェナイト        
3 4 レッドビームシチー      
4 5 オーヴェール  
4 6 エイワショウグン
5 7 エアカエサル      
5 8 ビッグスマッシュ        
6 9 エネルマオー        
6 10 ケイアイボイジャー    
7 11 フルブラスト
7 12 トウショウアタック  
8 13 ケイビイスパイダー      
8 14 ポイントセブン        

買い目

大多11=6 11=10 11-5 11-12 6=10
綾恵5=6 5=11 5-7 5-12 6=11
山田6=11 6=13 6=12 11=13 11=12 13=12
たま10=11 10=6 10=2 10=4 10=5
※「=」は馬番連単の表裏買い、「-」は一方のみ買いです
結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。