2006年4月23日(日)

10R

2006年4月23日(日) | 2回東京2日 | 15:00発走

メトロポリタンステークス

芝・左 2400m | 天気:曇 | 馬場:良 | サラ系4歳以上 | オープン (国際)[指定] ハンデ | 本賞金:2400、960、600、360、240万円 |

予想

◎本命はハイアーゲーム。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・2.23.8

一昨年の青葉賞(G2)を勝ったように、当メンバー中、1、2を争うほどの実力馬。前走のダイヤモンドS(G3)では、まったくよいところがないまま6着敗れたが、敗因は不向きな長丁場の3400M戦とはっきりしており、さほど割り引く対象とはならないはず。今回はダービー(G1)で3着と好走した絶好の舞台・東京2400M。さらに、重賞級の強豪が集まった前々走のAJCC杯(G2)において、0秒3差の3着と好走し、一時のスランプから脱しつつある印象があるだけに、持ち前の地力の高さを生かして、復活勝利を挙げることも十分可能と判断した。

○対抗はトウショウナイト。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:(初距離)

長期休養明けを3度使われ、着順こそ5、6、4着と振るわないものの、昨年の香港ヴァーズ(海外・G1)2着馬シックスセンス、古馬トップ勢力の1角リンカーンと差のない競馬をしているように、能力は間違いなく一級品の当馬。前走の日経賞(G2)では、0秒3差の4着と敗れたが、2着ストラタジェムとは0秒1差と見どころ十分の内容。今回は本命馬を除けば低調なメンバー構成であるだけに、今後、G1戦線に駒を進めるためにも、ここではきっちり上位を確保しておきたいところだ。

▲単穴はメジロトンキニーズ。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・2.27.2

△抑えはブリットレーン。△穴はタニノエタニティ。


たまちゃんの今週のワンポイントアドバイス

◇東京10R・メトロポリタンS


トウカイワイルドは前走で準オープン(芝2500メートル)を快勝。今回オープン入りするが、長距離戦では掲示板を外したことのない堅実派。54キロのハンデなら昇級初戦からV争いになる。

予想印

馬名 大多 綾恵 山田 たま
1 1 エクスプロイト    
2 2 メジロトンキニーズ  
3 3 トウショウナイト
4 4 トウカイエール        
4 5 ハイアーゲーム
5 6 トウカイワイルド    
5 7 エルカミーノ        
6 8 エイシンニーザン        
6 9 イーグルドライバー        
7 10 ロングアライブ    
7 11 ブリットレーン      
8 12 ゴーウィズウィンド      
8 13 タニノエタニティ      

買い目

大多5=3 5=2 5-11 5-13 3=2
綾恵3=5 3=12 3-1 3-10 5=12
山田6=3 6=5 6=2 3=5 3=2 5=2
たま6=5 6=3 6=1 6=2 6=10
※「=」は馬番連単の表裏買い、「-」は一方のみ買いです
結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。