IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2006年4月22日(土)

11R

2006年4月22日(土) | 1回福島7日 | 15:30発走

第3回福島牝馬ステークス(GIII)

芝・右 1800m | 天気:晴 | 馬場:良 | サラ系4歳以上 | オープン (混合) 牝 (指定) 別定 | 本賞金:3900、1600、980、590、390万円 | レコードが出たレース

予想

◎本命はコスモマーベラス。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・1.47.1

重賞連対すら未経験ではあるが、前々走のディセンバーSで強豪牡馬グレイトジャーニーと0秒1差2着、前走の中山牝馬S(G3)においても4着しているように、地力自体は明らかに重賞級。今回福島へ移動となるも、最終週の小回り平坦コースは粘り強い末脚を持ち味とする当馬にとってベストな印象。さらに、前走よりメンバーが手薄となれば、互角以上の争いは必至とえいよう。

○対抗はアズマサンダース。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:稍・1.47.7

前走の阪神牝馬S(G3)は2強に大きく引き離された4着までも、休み明けで、3着とタイム差なしなら上々の滑り出し。そもそも、桜花賞(G1)2着、京都牝馬S(G3)制覇の実績が示すように、状態さえマトモならこのメンバーでは一枚上の実力馬。マイルがベストなのは明白であるが、叩いた上積みが見込めるここは大きな巻き返しがありそうだ。

▲単穴はレクレドール。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・1.46.7

3走前の阪神牝馬S(G3)で0秒1差3着、前々走の京都牝馬S(G3)でも0秒4差と、牝馬限定戦ならば上位評価が妥当な一頭。前走の中山牝馬Sは11着と大きく崩れてしまったが、直線での不利が影響した成績であり、前走は完全に度外視していい結果。勝ち味に遅いため突き抜けるとまではいえないが、引き続き好調を保っているだけに、昨年当レース3着の実績を改めて見直してみる。

△抑えはプリンセスグレース。△穴はクロユリジョウ。


今週のワンポイントアドバイス

末脚G1級,プリンセスグレース


牝馬の出走チャンスを増やし、牝馬路線の充実を図るために04年に新設された中距離重賞(4歳以上)。今年3回目で歴史は浅いが、過去2回のデータでレース傾向を見てみたい。

過去2回ともフルゲート16頭立てで、連対馬は2-10、1-14番人気の組み合わせで決まった。優勝馬は上位人気が占めているが、2着に人気薄が食い込み、馬連は1万170円、1万7770円と荒れた。

また、3連複も2万4250円・3万9440円(3着同着)、4万2840円の高配当。伏兵馬の台頭には警戒を払いたい。

連対馬4頭はすべて重賞からの出走で、路線別は中山牝馬S組(1、2着)が2連対、オークス組(11着)と阪神牝馬S組(13着)が各1連対。2けた着順から2頭が巻き返しているように、前哨戦の成績にこだわる必要はなさそう。出走間隔は1カ月半2頭、4カ月、11カ月。休養明けの馬が活躍している。

年齢別は4-7歳馬が15、12、3、2頭出走して、2、2、0、0連対。高齢馬の出番は少ない。関東馬16頭と関西馬16頭で争い、関西馬が2勝を挙げ、関東馬はいずれも2着だった。

◎…プリンセスグレースの前々走勝ちタイムは、翌日の秋華賞と0秒4差。「やや重」と「良」の馬場差を考慮すれば走破時計は互角以上と見ていい。前走は直線で落馬寸前の不利を受けて14着に敗れたが、G1級の末脚を秘めていることは間違いない。

○…コスモマーベラスは前走中山牝馬Sで4着。今回のメンバーでは最先着している。重賞勝ちはないが、オープンで2着3回の実績がある。芝1800Mも5戦して、1勝、2着3回、4着1回。決め手勝負では辛いが、時計がかかる馬場になればチャンスだ。

▲…重賞2勝を芝1800Mと2000Mで挙げているレクレドール。中山牝馬Sは直線でギアをトップに切り換えた時に、前に壁ができる不利で11着に敗退した。昨年のこのレースの3着馬で、2着と頭差。展開ひとつで勝ち負けになるはずだ。

△1…アズマサンダースは前走の阪神牝馬Sで4着。勝ち馬には離されたが、後方で脚をためて直線で次走につながる追い込みを見せた。04年の桜花賞2着の力量馬。復調さえすればこのメーバーでも差はない。

△2…ライラプスは前走の阪神牝馬Sで10着。2歳時以来の短距離戦で、道中追走するのが精一杯だった。3歳春にクイーンCを制して、ローズSで3着に健闘した力量馬。能力だけ走れば上位争いに食い込んでも不思議はない。

△3…スターリーヘヴンは今年3戦、15、9、12着と精彩を欠いているが、暖かくなって徐々に調子を上げている。昨年このレースで好位3番手からレースを進め、2着に粘った。6歳牝馬で大幅な上積みは望めないが、混戦になれば出番はある。

予想印

馬名 大多 綾恵 山田 たま
1 1 クロユリジョウ      
1 2 シュフルール        
2 3 アズマサンダース  
2 4 ライラプス      
3 5 コアレスパティオ        
3 6 プリンセスグレース  
4 7 テンイムホウ      
4 8 ロフティーエイム      
5 9 フィヨルドクルーズ      
5 10 レクレドール  
6 11 コスモマーベラス
6 12 スターリーヘヴン      
7 13 プリモスター      
7 14 ラドランファーマ        
8 15 タニノローゼ        
8 16 スルーレート        

買い目

大多11=3 11=10 11-1 11-6 3=10
綾恵9=10 9=11 9-6 9-8 10=11
山田11=3 11=7 11=13 3=7 3=13 7=13
たま6=11 6=10 6=3 6=4 6=12
※「=」は馬番連単の表裏買い、「-」は一方のみ買いです
結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。