2005年9月18日(日)

11R

2005年9月18日(日) | 4回阪神3日 | 15:45発走

第23回関西テレビ放送賞ローズステークス(GII)

芝・右 2000m | 天気:晴 | 馬場:良 | サラ系3歳 | オープン (混合) 牝 (指定) 馬齢 | 本賞金:5200、2100、1300、780、520万円 |

予想

◎本命はラインクラフト。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:(初距離)

春には桜花賞(G1)を勝ち、牡馬相手の3歳マイル王決定戦NHKマイルC(G1)でG1連覇を成し遂げた当馬。前走・NHKマイルCでは、終始内々の4番手を進み直線で先頭に立つと、そのまま押し切る強い内容で見事勝利。さらに前々走の桜花賞(G1)でデットヒートを演じたシーザリオが、後にアメリカンオークス(米・G1)を圧勝したことを考えると、当馬の能力は計り知れないといえる。今回は初の2000M戦、休み明けと条件は決して良くないが、それでも近2走で見せた抜群のレースセンスと決め手の鋭さからして、ライバル・シーザリオが不在の3歳牝馬相手なら主役は動かし難い。

○対抗はエアメサイア。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:(初距離)

前走・オークス(G1)では、ゴール前で怪物シーザリオにクビ差かわされたものの、最後まで渋太く伸びて2着を確保したあたりは評価に値する。この中間は念入りに乗り込まれて好時計を出しており、この1戦にかける陣営の強い意気込みを感じる。さらにオークス(G1)2着の実績が示すように、距離適性なら本命馬を上回る感があり、逆転する目も大いにありそうだ。とはいえ、牡馬相手でG1奪取した本命馬の性能の高さには一目置く必要があるとみて、ここでは対抗評価に留めた。

▲単穴はエイシンテンダー。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:(初距離)

3走前のチューリップ賞(G3)で後続に2馬身半差をつけて勝利し、一躍クラシック候補に名乗りを挙げた当馬。桜花賞(G1)では、0秒7差の6着とイマイチ存在感を示せなかったものの、前走・オークス(G1)で果敢に先手を取って坂下まで先頭に立ち、十分に見せ場を作った。結果は0秒2差の4着であったが、鞍上である武幸四郎騎手が絶妙のペースで逃げたことを考えれば、当馬の力は存分に出し切った感はある。今回も上位2頭に先着するのは容易ではないものの、展開ひとつでチャンスは十分にある。

△抑えはサンレイジャスパー。△穴はジョウノビクトリア。


たまちゃんの今週のワンポイントアドバイス

◇阪神11R・ローズS


エアメサイアはオークスでクビ差2着。あと一歩のところで戴冠を逃した。ラインクラフトとは2度対戦して2敗しているが、2000メートルへの距離適性では断然上。重賞初Vのチャンスだ。

Yahoo! toto

予想印

馬名 大多 綾恵 山田 たま
1 1 パノラマビューティ        
2 2 ジョウノビクトリア      
2 3 ハツネドオゴ        
3 4 ヤマニンメルベイユ        
3 5 エイシンテンダー
4 6 トーホウレビン        
4 7 シンシアー        
5 8 サンレイジャスパー  
5 9 エアメサイア
6 10 ラインクラフト
6 11 クリソプレーズ      
7 12 ライラプス      
7 13 トウカイエンゼル        
8 14 エリモファイナル      
8 15 トウカイルナ      

買い目

大多10=9 10=5 10-2 10-8 9=5
綾恵14=10 14=9 14-5 14-11 10=9
山田9=10 9=8 9=5 10=8 10=5 8=5
たま9=10 9=5 9=8 9=12 9=15
※「=」は馬番連単の表裏買い、「-」は一方のみ買いです
結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。