2005年5月22日(日)

11R

2005年5月22日(日) | 2回中京2日 | 15:30発走

第22回東海テレビ杯東海ステークス(GII)

ダート・左 2300m | 天気:小雨 | 馬場:稍重 | サラ系3歳以上 | オープン (混合)(指定) 別定 | 本賞金:5500、2200、1400、830、550万円 | レコードが出たレース

予想

◎本命はタイムパラドックス。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:良・2.23.8

昨秋のジャパンCダート(G1)で初G1制覇、今年の川崎記念(交流G1)でG1・2勝目と目下充実期にある当馬。前々走のダイオライト記念(交流G2)、前走のかしわ記念(交流G1)はともに2着までで終わったが、前有利の地方コースで中団から進出し、0秒4差、0秒2差は健闘といってよい内容。鞍上弱化や初めて背負う59キロと不安材料は確かにあるが、中京3戦2勝2着1回のコース適正と、近況の状態の良さから巻き返しの公算大と判断したい。

○対抗はクーリンガー。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:(初距離)

逃げから先行抜け出しへの脚質変更が成功し、前々走の名古屋大賞典(交流G3)、続くマーチS(G3)と現在重賞2連勝中の当馬。初のダート2300M戦とはなるが、東京大賞典(交流G1)で3着に粘った内容と今の勢いを考えれば、再度首位争いへ加わってくる可能性は高い。本命馬との2キロの斤量差を生かしきれば3連勝まであってよいはずだ。

▲単穴はヒシアトラス。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・2.24.4

4走前の平安S(G3)を快勝すると、距離短めと思われた続くマイル戦のフェブラリーS(G1)でも3着し、今期の充実ぶりをアピール。その後2戦は勝ち星に恵まれていないが、ともに接戦の内容と好調は保てている。本命、対抗馬以外かなり手薄といえるこの相手関係ならば、勝ち負けまでも期待できそうだ。

△抑えはブラックコンドル。△穴はマルブツトップ。


たまちゃんの今週のワンポイントアドバイス

◇中京11R・東海S


ヒシアトラスが巻き返す。2走前にタイムパラドックスと対戦して頭差遅れた。同斤量56キロだったが、今回は2キロ差。距離延長も歓迎だ。

予想印

馬名 大多 綾恵 山田 たま
1 1 ヒシアトラス
1 2 ブラックパワー        
2 3 クーリンガー  
2 4 ペルフェット      
3 5 トーコーカント        
3 6 スターキングマン      
4 7 タイムパラドックス  
4 8 イサオヒート        
5 9 シロキタゴッドラン        
5 10 サカラート    
6 11 アルファフォーレス    
6 12 タイムトゥチェンジ        
7 13 ホーマンベルウィン        
7 14 マルブツトップ      
8 15 ミツアキサイレンス      
8 16 ブラックコンドル    

買い目

大多7=3 7=1 7-14 7-16 3=1
綾恵3=10 3=15 3-1 3-6 10=15
山田3=1 3=7 3=11 1=7 1=11 7=11
たま1=10 1=11 1=4 1=7 1=16
※「=」は馬番連単の表裏買い、「-」は一方のみ買いです
結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。