IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2005年9月10日(土)

11R

2005年9月10日(土) | 4回中山1日 | 15:40発走

紫苑ステークス

芝・右 1800m | 天気:晴 | 馬場:良 | サラ系3歳 | オープン (混合) 牝 (指定) 馬齢 | 本賞金:1900、760、480、290、190万円 | レコードが出たレース

予想

◎本命はショウナンパントル。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:(初距離)

2歳時に阪神ジュベナイルフィリーズ(G1)を制したように、素質は3歳牝馬トップクラス。前走・オークス(G1)では、勝負どころで不利を受け0秒6差の7着と敗れた。それでもこれまでの2戦に比べれば着差は詰めてきている上、直線での伸びも本来のモノに戻りつつある。今回は、じっくり休養をとって心身ともにリフレッシュされ、状態面は少なくとも前走以上。オープン特別ならば地力上位は明白であるため、きっちり勝って秋のG1戦線に向かいたいところだ。

○対抗はピサノグラフ。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・1.48.3

前走、ラジオたんぱ賞(G3)では、コンラッドに1秒1差の11着と惨敗。とはいえ、ハイペースの中で早めに動いたことが大きく影響したことを考えれば、酌量の余地はありそうだ。前々走のフローラS(G2)でオークス3着馬ディアディラノビアの0秒1差の4着しているように、実績はこのメンバーでも上位の存在。さらに今回は、2戦2勝と得意にしている中山コースなら、前走の大敗は度外視してでも狙ってみたい1頭だ。

▲単穴はラドランファーマ。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・1.48.9

△抑えはシルキーステラ。


今週のワンポイントアドバイス

◇中山11R・紫苑S


2着までに優先出走権が与えられる秋華賞トライアル。過去5年、連対馬は4-3、1-5、4-11、4-3、2-3番人気の組み合わせで決まった。馬連配当は1620円、670円、1万9990円、2080円、3250円。波乱含みの牝馬限定戦となっている。ステップはオークス組(成績は1、14、15着)が3連対とG1の貫禄を見せている。
メジロトンキニーズは6月に500万下の芝2400メートルで牡馬を一蹴(いっしゅう)した。勝ちタイムもオークスを1秒6も上回った。3カ月ぶり、距離が1800メートルに変わるが、潜在能力の高さから十分首位争いになる。

Yahoo! toto

予想印

馬名 大多 綾恵 山田 たま
1 1 ピサノグラフ  
2 2 ラドランファーマ  
3 3 フレンドリーステラ      
4 4 コスモマーベラス      
5 5 メジロトンキニーズ    
6 6 ショウナンパントル  
7 7 フレンチムード        
8 8 パーフェクトマッチ      
8 9 シルキーステラ  

買い目

大多6=1 6=2 6-9 1=2
綾恵9=6 9=1 9-2 6=1
山田3=5 3=2 3=9 5=2 5=9 2=9
たま5=1 5=6 5=4 5=8
※「=」は馬番連単の表裏買い、「-」は一方のみ買いです
結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。