2005年11月19日(土)

11R

2005年11月19日(土) | 5回東京5日 | 15:25発走

第10回東京スポーツ杯2歳ステークス(GIII)

芝・左 1800m | 天気:晴 | 馬場:良 | サラ系2歳 | オープン (混合)(指定) 馬齢 | 本賞金:3200、1300、800、480、320万円 |

予想

◎本命はオンファイア。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:良・1.49.7

全兄に無敗の3冠馬ディープインパクト、スプリングS(G2)勝ち馬ブラックタイドがいることから、前評判が非常に高かった超良血馬。前走の未勝利戦ではスタートにおいて出負けしたものの、じっくり後方で脚をためると、直線で強烈な末脚を炸裂させ後続に3馬身をつけ圧勝した。初の重賞挑戦となる今回は、相手が一層強化されるため厳しいレースが予想されるが、前走から見てとれた潜在能力の高さからして十分通用しそうな感。さらに鞍上は絶好調の横山典弘騎手ということもあり、ぜひ狙ってみたい1頭だ。

○対抗はフサイチリシャール。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:重・1.49.1

前走の萩Sでは、水を含んだタフな馬場状態の中で先手を奪う積極的なレース運び。直線に入っても、しっかりした脚色で他馬の追撃をまったく許さず、鮮やかに逃げ切り勝ちを収めた。さらにこのとき7着に敗れたグローリアスウィークが、先週の黄菊賞を快勝したことを考慮すれば、当馬の能力は重賞級といってもよさそう。とはいえ、今回は初の長距離輸送に不安を抱えている上、直線の長い東京コースで前走のような競馬で押し切れるかどうか疑問が残るため、対抗評価に留めたい。

▲単穴はニシノイツマデモ。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:(初距離)

前走のいちょうSでは、クラシック候補の呼び声高いジャリスコライトの決め手に屈し、0秒4差の2着と敗れた。それでも道中やや掛かり気味になる場面がありながら、直線ではしっかり伸びて2着を確保しており、決して悲観する内容ではなかった感。さらに半兄ニシノドコマデモが昨年の当レースで差のない3着と好走しており、血統的にも相性がよさそうな印象も。そうはいっても、今回においては本命馬、対抗馬の前走の内容があまりにも鮮烈であっただけに、逆転するのはやや苦しいとみて3番手評価まで。

△抑えはメイショウサムソン。△穴はクラシックスタイル。


たまちゃんの今週のワンポイントアドバイス

◇東京11R・東京スポーツ杯2歳S


重賞に昇格した過去9年、連対馬は8-4、1-2、1-3、4-5、3-6、2-4、1-3、1-6、5-2番人気の組み合わせで決まった(02年は中山開催)。上位1-3番人気は合わせて10連対とまずまずの成績で、96年に馬連1万6650円と荒れたが、8回は3けた配当3回と1000-5000円の範囲。大穴狙いは得策ではない。
前走は重賞5頭、オープン特別3頭、500万下4頭と新馬勝ち6頭。連対馬の半数以上を条件馬が占めている。有力ステップはデイリー杯2歳S、いちょうS、札幌2歳S、きんもくせい特別。
連対馬は前走すべて芝で、距離は16頭までが1600メートル以上を使っていた。関東馬VS関西馬は76頭と35頭で戦い、7対11。
マイネルスパークルは前走互角のスタートを切ったが、馬群が固まり、終始窮屈な位置取り。向こう正面で前が詰まり、3-4コーナーでは内に押し込まれた。さらに直線で前に壁ができるなどの不利で力を出し切っていない。過去4戦すべて1800メートルに出走。自信の距離で反撃する。

予想印

馬名 大多 綾恵 山田 たま
1 1 オンファイア  
2 2 フサイチリシャール
3 3 クラシックスタイル    
4 4 マイネルスパークル      
5 5 リメインオブザサン    
6 6 メイショウサムソン      
6 7 ネヴァブション        
7 8 ポートエレガント      
7 9 マツリダアーティス        
8 10 ニシノイツマデモ
8 11 マイネルメロス      

買い目

大多1=2 1=10 1-3 1-6 2=10
綾恵2=1 2=3 2-10 2-11 1=3
山田5=2 5=8 5=10 2=8 2=10 8=10
たま4=1 4=5 4=2 4=10
※「=」は馬番連単の表裏買い、「-」は一方のみ買いです
結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。