2005年10月16日(日)

11R

2005年10月16日(日) | 4回東京4日 | 15:30発走

第53回府中牝馬ステークス(GIII)

芝・左 1800m | 天気:曇 | 馬場:稍重 | サラ系3歳以上 | オープン (国際) 牝 (指定) 別定 | 本賞金:3900、1600、980、590、390万円 |

予想

◎本命はヤマニンアラバスタ。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:良・1.47.0

昨年のオークス(G1)で3着したように、将来を期待されていた素質馬。その後は長らく不振が続いていたものの、前々走の1000万条件戦を快勝し復活の一歩を遂げた。さらに前走の新潟記念(G3)では、歴戦の牡馬相手に直線で外から豪快に差し切り、見事重賞ウイナーの仲間入り。今回は牝馬限定戦であることから前走より相手関係が楽になる上、斤量も55キロと手ごろな感があるだけに、ぜひ狙ってみたい1頭だ。

○対抗はレクレドール。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:良・1.46.7

昨年、500万勝ちから秋華賞トライアルのローズS(G2)を制したように、潜在能力はかなりのモノを秘めている当馬。全兄には天皇賞(秋・G1)2着を含め数多くの大舞台で活躍したステイゴールドがおり、血統的な裏づけも十分。前走のクイーンS(G3)では、道中先団につけ直線で力強く抜け出す好内容で、2つ目の重賞タイトルを手にした。今回は初の東京コースが未知数だが、能力的に本命馬と比べても遜色ないため再度首位争いに持ち込む公算は高そうだ。

▲単穴はスティルインラブ。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:良・1.45.3

一昨年、牝馬3冠を成し遂げたように実績・潜在能力ともに申し分ない歴史的名牝。前走の宝塚記念(G1)では、後方からレースを進め直線勝負に懸けたものの、一級線の牡馬相手では9着まで押し上げるのが精一杯。それでも終いの脚はしっかりしており、一時期のスランプからは脱却しつつあるようだ。今回は前走に比べると格段に戦いやすいメンバー構成とあって、牝馬トップクラスの地力を持つ当馬を軽視するのは禁物だろう。

△抑えはダンスインザムード。△穴はマイティーカラー。


たまちゃんの今週のワンポイントアドバイス

◇東京11R・府中牝馬S


昨年のローズS以来勝ち星から遠ざかっていたレクレドールが、前走のクイーンSで堂々と復活勝利を収めた。2着のヘブンリーロマンスが次走の札幌記念で牡馬を一蹴(いっしゅう)、クイーンSのレベルの高さを再認識させた。ひと息入ったが牝馬限定戦なら好勝負は間違いない。

予想印

馬名 大多 綾恵 山田 たま
1 1 オースミコスモ        
1 2 オースミハルカ      
2 3 ミスパスカリ      
2 4 ダンスインザムード    
3 5 スティルインラブ    
3 6 マイティーカラー    
4 7 フィヨルドクルーズ        
4 8 ホウザングラマー        
5 9 マイネサマンサ        
5 10 ヤマニンアラバスタ
6 11 メモリーキアヌ        
6 12 レンドフェリーチェ      
7 13 チアズメッセージ        
7 14 アズマサンダース  
8 15 レクレドール  
8 16 マイネソーサリス        
8 17 ブライアンズレター      

買い目

大多10=15 10=5 10-4 10-6 15=5
綾恵2=14 2=12 2-10 2-17 14=12
山田6=14 6=10 6=15 14=10 14=15 10=15
たま15=4 15=3 15=5 15=10 15=14
※「=」は馬番連単の表裏買い、「-」は一方のみ買いです
結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。