IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2005年4月24日(日)

10R

2005年4月24日(日) | 2回東京2日 | 15:00発走

メトロポリタンステークス

芝・左 2400m | 天気:晴 | 馬場:良 | サラ系4歳以上 | オープン (混合)[指定] ハンデ | 本賞金:2400、960、600、360、240万円 |

予想

◎本命はオペラシチー。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:(初距離)

コスモバルクに次ぐ人気に推された日経賞(G2)であったが、結果は離された3着がやっと。失速するバルクを尻目に上手く持ち出せたものの、上位2頭には0秒2差を付けられてしまい、未だG2で勝ち負けするまでの力は備わっていなかった感。春の天皇賞への出走は諦めて、5月の新潟大賞典へと目標が替わった様だが、間隔が開きすぎるので当競走へ出走の運びとなった。ハンデ56キロは見込まれた感も、今回のメンバーには重賞馬が不在なので、この辺りの相手には格好を付けたいところ。

○対抗はアンフィトリオン。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:良・2.25.2

前走の日経賞ではオペラシチーに0秒1遅れの4着。4角の直線手前で他馬に接触される不利があり、立て直すロスが大きかっただけに、やっと追い上げた時には大勢が決した後だった。暖かくなって徐々に調子も上がってきており、ベストの2000M程ではないものの、今回の2400Mも守備範囲。過去の府中3走が4着止まりである点は気になるが、本命馬以外のメンバーは軽めとあって、ハンデ55キロなら勝ち負けまでも。

▲単穴はエルノヴァ。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・2.24.9

△抑えはテンジンムサシ。△穴はタニノエタニティ。


今週のワンポイントアドバイス

◇東京10R・メトロポリタンS


アンフィトリオンが巻き返す。不利の重なった日経賞で2馬身差4着と健闘した。長距離戦に自信があり、ハンデ55キロも恵まれた。

予想印

馬名 大多 綾恵 山田 たま
1 1 シャーディーナイス      
2 2 ヤマニンアラバスタ      
3 3 クラクエンリーグ        
4 4 スパークホーク    
5 5 テンジンムサシ
6 6 オペラシチー
6 7 タニノエタニティ      
7 8 アンフィトリオン    
7 9 キーボランチ    
8 10 エルノヴァ    
8 11 ワンモアマイライン        

買い目

大多6=8 6=10 6-5 6-7 8=10
綾恵6=2 6=9 6-1 6-5 2=9
山田6=5 6=4 6=10 5=4 5=10 4=10
たま8=6 8=5 8=4 8=9
※「=」は馬番連単の表裏買い、「-」は一方のみ買いです
結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。