競馬 - セントポーリア賞 - スポーツナビ

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2005年1月30日(日)

9R

2005年1月30日(日) | 1回東京2日 | 14:25発走

セントポーリア賞

芝・左 1800m | 天気:晴 | 馬場:良 | サラ系3歳 | 500万下 (混合)(特指) 馬齢 | 本賞金:1000、400、250、150、100万円 |

予想

◎本命はエイシンサリヴァン。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:(初距離)

マイルから2ハロンの距離延長となった前走の寒竹賞は、追い上げ及ばず6着に敗退。最後方近くまで控える競馬を試みられたが、スローの道中でも掛からなかった上、終いは0秒3差まで迫っており、今後戦って行くための武器は見出せた。長く良い脚を使えるので、直線の長い府中へのコース替わりは悪くなく、素質馬のそろった昨年のオープン・いちょうSでも、逃げて0秒2差の4着に粘っていた。瞬発力勝負では分が悪い印象だが、早めの競馬で追い比べに持ち込めれば、逆転も不可能ではあるまい。

○対抗はオールインサンデー。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:(初距離)

折り返しの阪神未勝利戦では、中団好位から抜け出して0秒2差の勝利。新馬戦こそ後に京成杯(G3)を制したアドマイヤジャパンの切れ味に屈したが、一度使われたことで競馬を覚えた様である。能力は確かなモノがありそうで、父サンデーサイレンス、母は98年のフラワーC(G3)勝ち馬・スギノキューティーという、大きなところでも期待できそうな血統。この中間は順調に乗り込まれており、長距離輸送さえ無難にこなせれば、ここでも大きな差はないはずだ。

▲単穴はニューヨークカフェ。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:(初距離)

△抑えはカンペキ。△穴はアクレイム。


たまちゃんの今週のワンポイントアドバイス

◇東京9R・セントポーリア賞


前走ニューヨークカフェは未勝利を同日のオープンより1秒5速い時計で勝利した。G1・3勝のマンハッタンカフェの全弟。ここは通過点。

予想印

馬名 大多 綾恵 山田 たま
1 1 オメガエンドレス      
2 2 ニューヨークカフェ
3 3 ナムラユーラシア        
3 4 ヴェルティージュ        
4 5 エイシンサリヴァン    
4 6 オールインサンデー
5 7 ヨシノコンドル        
5 8 アクレイム  
6 9 リワードジオン        
6 10 コパノスイジン        
7 11 バブルエスティーム    
7 12 サムライジョーイ        
8 13 コクサイトップラヴ      
8 14 カンペキ  

買い目

大多5=6 5=2 5-8 5-14 6=2
綾恵2=6 2=8 2-11 2-13 6=8
山田14=6 14=1 14=2 6=1 6=2 1=2
たま2=6 2=14 2=5 2=8 2=11
※「=」は馬番連単の表裏買い、「-」は一方のみ買いです
結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。