2005年9月3日(土)

11R

2005年9月3日(土) | 3回新潟7日 | 15:45発走

越後ステークス

ダート・左 1200m | 天気:晴 | 馬場:良 | サラ系3歳以上 | オープン (混合)[指定] ハンデ | 本賞金:2400、960、600、360、240万円 |

予想

◎本命はトウショウギア。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:良・1.10.5

準オープン戦を快勝して挑んだ前走・北陸Sでは、先行馬を見ながら競馬し、直線で追い出されるとしっかり最後まで伸びた。結果はサンライズキングに1馬身差の2着と敗れたものの、同馬が重賞2着の実績の持ち主であったことを考えれば、オープンでも十分通用する下地はありそう。今回も前回同様、新潟ダート1200Mと再び力を発揮できる絶好の舞台設定であるため、ぜひ狙ってみたい1頭だ。

○対抗はリンガスローレル。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:重・1.10.3

格上挑戦であった前走・北陸Sでは、0秒5差の3着と健闘した。新潟1200Mは(1・3・2・1)と大得意としており、今回も期待大といえる。未だ準オープンクラスの当馬であるが、オープン特別でも3度2着しているように能力ではヒケを取らない。ただし、そうは言っても前走で本命馬に先着を許しているように、逆転まではやや厳しいとみて対抗評価に留めた。

▲単穴はビッグフリート。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・1.10.8

△抑えはディバインシルバー。


たまちゃんの今週のワンポイントアドバイス

◇新潟11R・越後S


プリンセスアスカは出遅れた北陸Sで6着。前の止まらない流れの中で4馬身半まで迫った。新春のガーネットS(G3)でハンデ50キロを背負って、後のG1馬メイショウボーラーの5着。オープン特別なら展開ひとつでVチャンスだ。

予想印

馬名 大多 綾恵 山田 たま
1 1 トウショウギア
2 2 マチカネホクシン      
3 3 バロンカラノテガミ      
4 4 カネスベネフィット        
5 5 リンガスローレル
6 6 ドローアウター        
7 7 ディバインシルバー
8 8 プリンセスアスカ      
8 9 ビッグフリート    

買い目

大多1=5 1=9 1-7 5=9
綾恵1=5 1=7 1-2 5=7
山田1=5 1=3 1=7 5=3 5=7 3=7
たま8=1 8=5 8=7 8=9
※「=」は馬番連単の表裏買い、「-」は一方のみ買いです
結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。