IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2005年5月15日(日)

11R

2005年5月15日(日) | 1回新潟6日 | 15:30発走

第27回新潟大賞典(GIII)

芝・左・外 2000m | 天気:晴 | 馬場:良 | サラ系4歳以上 | オープン (国際) ハンデ | 本賞金:4100、1600、1000、620、410万円 | レコードが出たレース

予想

◎本命はスズノマーチ。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:良・2.00.1

弥生賞(G2)で2着した後に調子を崩し、1000万クラスすらなかなか勝てなかった当馬が、4走前のオリオンSを快勝して再度のオープン入り。古馬重賞初挑戦とはなるが、前走のエイプリルSにおいて、先団追走から出走メンバー最速の34秒台の末脚で鮮やかに抜け出した近況の勢いと、前々走の大阪城Sで後にG1・2着するビッグゴールドにクビ差だったことを考えれば好走の期待は十分。56キロのハンデもまだまだ手ごろといえるだけに、重賞初制覇のチャンス到来と判断したい。

○対抗はエアセレソン。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:良・1.59.3

準オープンで足踏みしていた当馬が、前走の難波Sを勝ってようやく現級へ昇級。今回は一気の格上挑戦ではあるが、3走前の日経新春杯(G2)で0秒4差のレースをしているように、重賞でのメドはすでに立っており、さらに今の上昇度や55キロの軽ハンデまで考慮すれば、一気に突き抜けてみせてもなんら不思議ない。

▲単穴はセフティーエンペラ。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・1.59.9

5走前の福島記念(G3)で重賞初制覇、前々走の小倉大賞典(G3)でも2着と、高齢にして充実一途の当馬。前走の大阪杯(G2)は7着までも、状態自体は決して悪くなく、今回は舞台が得意の平坦へ変わるとあって巻き返しの期待は十分。前走より相手がグッと楽になり、56キロのハンデで出走できる今回、重賞2勝目まであってよいはずだ。

△抑えはカンファーベスト。△穴はロードフラッグ。


今週のワンポイントアドバイス

◇新潟11R・新潟大賞典


エアセレソンの勢いを買う。前走は後方待機で、直線、外から危なげなく差し切った。3走前にG2で2馬身半差5着の実績。準オープン勝ちしたばかりでも55キロのハンデなら好勝負になる。

予想印

馬名 大多 綾恵 山田 たま
1 1 セフティーエンペラ    
1 2 グレイトジャーニー      
2 3 ウインジェネラーレ        
2 4 プライマリーケア        
3 5 ロードフラッグ    
3 6 トーセンジョウオー        
4 7 エリモマキシム        
4 8 カンファーベスト    
5 9 マイネルアムンゼン    
5 10 トーセンダンディ    
6 11 アサカディフィート        
6 12 イケハヤブサ        
7 13 ツルマルヨカニセ      
7 14 エアセレソン
8 15 ダンツジャッジ      
8 16 スズノマーチ  

買い目

大多16=14 16=1 16-5 16-8 14=1
綾恵14=1 14=5 14-8 14-10 1=5
山田16=14 16=2 16=9 14=2 14=9 2=9
たま14=13 14=16 14=9 14=10 14=15
※「=」は馬番連単の表裏買い、「-」は一方のみ買いです
結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。