2005年7月3日(日)

10R

2005年7月3日(日) | 2回福島6日 | 15:00発走

鶴ヶ城特別

ダート・右 1150m | 天気:曇 | 馬場:良 | サラ系3歳以上 | 1000万下 (混合)[指定] 別定 | 本賞金:1450、580、360、220、145万円 |

予想

◎本命はパレスエース。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:(初距離)

前走の阪神・出石特別では、発馬でつまずいたことが響いて9着に惨敗。出遅れを挽回しようと序盤に脚を使ったことにより、終いはアラアラになってしまった。同型馬がそろった今回は厳しい展開が予測されるが、1年5カ月ぶりの長期休養明けだった前々走の京都・現級戦では、実力馬ナリタフロンティア相手に、あっさりと逃げ切ってしまったほどの馬であり、能力の違いで押し切るシーンも望み薄ではないはず。乗り替わりの鞍上もプラスととらえて見直してみたい。

○対抗はジャズアップ。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:(初距離)

休み明けだった前走の府中現級戦では、終い伸びを欠いて1秒差の9着に敗退。馬体重こそ休養前と同じだったが、さすがに10カ月ぶりとあって、中身が伴っていなかった様だ。元々は準オープンでも好勝負を演じていた馬であり、格上挑戦だった昨夏の新潟オープン・北陸Sでも5着に入って掲示板を確保しているように、実績的には強気になれる立場。530キロを超す大型馬だけに、1度使われた上積みも期待できる今回は復活の足掛かりをつかみたいところだ。

▲単穴はノーザンキッズ。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:(初距離)

△抑えはウェディングバレー。△穴はリーディングエッジ。


たまちゃんの今週のワンポイントアドバイス

◇福島10R・鶴ケ城特別


ウェディングバレーは前走休養明けで4着と地力を見せた。2歳時にオープンのダート1200メートル勝ちの実績。ダート変わりへの不安はなく、たたき2戦目も魅力。

予想印

馬名 大多 綾恵 山田 たま
1 1 アナステーシア        
2 2 ヒロショウグン        
2 3 ケイビイスパイダー        
3 4 リーディングエッジ  
3 5 カネスベネフィット      
4 6 ウェディングバレー  
4 7 デアテンビー        
5 8 ヤマノルドルフ      
5 9 オジジアンボーイ        
6 10 ストロングメモリー      
6 11 ボタンフジ    
7 12 ノーザンキッズ      
7 13 カオリハイパー      
8 14 パレスエース  
8 15 ジャズアップ

買い目

大多14=15 14=12 14-4 14-6 15=12
綾恵15=11 15=13 15-4 15-14 11=13
山田10=6 10=4 10=15 6=4 6=15 4=15
たま6=8 6=14 6=5 6=11 6=15
※「=」は馬番連単の表裏買い、「-」は一方のみ買いです
結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。