IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2005年4月2日(土)

11R

2005年4月2日(土) | 1回福島1日 | 15:30発走

吾妻小富士賞

芝・右 2000m | 天気:晴 | 馬場:良 | サラ系4歳以上 | 1000万下 (混合)[指定] ハンデ | 本賞金:1450、580、360、220、145万円 |

予想

◎本命はシルクグリフィン。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・2.00.0

シルクエルフィン、トウカイハッスルなど現級安定勢力が集った3走前の磐梯山特別で昇級初戦ながらクビ差2着に好走。近2走の現級特別は10、16着と大惨敗を喫しているが、調教内容を見る限り状態自体は決して悪くなく、敗因は坂と渋った馬場と考えるのが妥当か。2戦1勝2着1回を誇る同条件に、55キロの軽ハンデで出走する今回、巻き返しは必至と判断したい。

○対抗はパラディン。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:良・2.01.3

500万クラスを勝利したばかりの当馬だが、エリカ賞でキングカメハメハと0秒4差した実績をはじめ、3歳時にかなりの素質を見せていただけに、いきなりから通用する下地は十分にある。ハンデ55キロは多少見込まれた印象も、今回は好走手ごろな叩き3走目で前走同様の平坦コース。好走条件も整っただけに、十分な警戒が必要な存在といえよう。

▲単穴はヒシルーシッド。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・2.01.5

△抑えはモエレエルコンドル。△穴はジェイケイテイオー。


今週のワンポイントアドバイス

◇福島11R・吾妻小富士


マルタカキラリーは前走マイペースで逃げたが、4コーナー手前で早々と後続に交わされる苦しい競馬。並の馬ならそのまま馬群に沈むところを差し返す闘志を見せて3馬身1/4差に粘った。小回り、平たんコース、開幕週の高速馬場と逃げ切りの条件は整った。

予想印

馬名 大多 綾恵 山田 たま
1 1 マイネルジェム    
2 2 ゼンノソロモン      
2 3 パラディン
3 4 マルタカキラリー    
3 5 アイリッシュキング        
4 6 タイチルドレン        
4 7 ヒシルーシッド  
5 8 ジェイケイテイオー    
5 9 マイネルノーヴァ        
6 10 シルクグリフィン    
6 11 モノトーン      
7 12 ユキノマンゲツ        
7 13 ミレニアムメモリー        
8 14 モエレエルコンドル  
8 15 クレバーシャーク        

買い目

大多10=3 10=7 10-8 10-14 3=7
綾恵10=7 10=3 10-4 10-8 7=3
山田3=14 3=2 3=1 14=2 14=1 2=1
たま4=14 4=7 4=1 4=3 4=11
※「=」は馬番連単の表裏買い、「-」は一方のみ買いです
結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。