2005年7月17日(日)

9R

2005年7月17日(日) | 2回函館2日 | 15:25発走

マリーンステークス

ダート・右 1700m | 天気:晴 | 馬場:良 | サラ系3歳以上 | オープン (混合)(特指) 別定 | 本賞金:2400、960、600、360、240万円 |

予想

◎本命はラントゥザフリーズ。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:良・1.44.4

ハンデ56キロを背負った前走の大沼Sでは、珍しく逃げを打って2馬身半差の2着に粘った。交流G1馬のカフェオリンポスにはアッサリ交わされたものの、近3走は1、2、2着という絡む好調ぶりで、頭打ちとなった芝からダートへの路線変更は成功とみてよいだろう。引き続きの同設定で、結果を出せた前走と同斤で走れるのは好材料。自在性を武器に、ここも上位争いに食い込んでくれそうだ。

○対抗はハードクリスタル。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・1.43.9

56キロを背負った前走の大沼Sでは、直線伸び切れず0秒6差の4着に敗れ1番人気を裏切った。これといった敗因は見つからないが、気性面に不安がある馬だけに負ける時はこんなものなのだろう。引き続きの同設定は(3・2・0・1)と好相性には変わりなく、メンバー中で勝ち星を挙げているのは当馬だけという点も心強いところ。アテにならない面はあるが、有力馬が回避して相手関係が楽となったここならば軽視はできない存在だろう。

▲単穴はモエレアドミラル。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・1.54.8

△抑えはピオーネ。△穴はマルブツトップ。


たまちゃんの今週のワンポイントアドバイス

◇函館9R・マリーンS


ハードクリスタルは函館のダート1700メートルで6戦して、3勝、2着2回、4着1回。前回で初めて連を外したが、小回り平たんは得意だ。

Yahoo! toto

予想印

馬名 大多 綾恵 山田 たま
1 1 マルブツトップ  
2 2 ピオーネ    
3 3 ラントゥザフリーズ
4 4 ゴールドメーカー        
5 5 ハードクリスタル
6 6 モエレアドミラル      
6 7 ジェイケイガバナー        
7 8 カイトヒルウインド  
7 9 アッパレアッパレ      
8 10 グランパティシエ      
8 11 ブラックパワー        

買い目

大多3=5 3=6 3-1 3-2 5=6
綾恵5=1 5=10 5-3 5-8 1=10
山田3=5 3=2 3=8 5=2 5=8 2=8
たま5=1 5=3 5=8 5=9
※「=」は馬番連単の表裏買い、「-」は一方のみ買いです
結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。