2004年11月13日(土)

11R

2004年11月13日(土) | 5回京都3日 | 15:40発走

清水ステークス

芝・右・外 1600m | 天気:晴 | 馬場:良 | サラ系3歳以上 | 1600万下 (混合)[指定] ハンデ | 本賞金:1800、720、450、270、180万円 |

予想

◎本命はハットトリック。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:良・1.34.0

約4カ月ぶりの復帰となった前走の1000万戦、ナリタブライアンMを人気に応えて快勝。道中はほぼ最後方の位置取りだったが、直線だけで一気に差し切ったのだから、ハナ差と僅差ながらも能力の一部を垣間見せた様だ。休養前のラジオたんぱ杯(G3)こそ9着に敗れたが、前走や府中マイルでのレースぶりからすると、コーナーが少なくて直線の長いコース向きと見立てて良さそうだ。今回は現級以上で実績を挙げている連中が、休養明けなどで順調さを欠いていたり、ハンデが重かったりと付け入る隙がありそうなので、ハンデ55キロの昇級戦でも期待してみたい。

○対抗はシルクディレクター。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・1.32.9

本命馬ほどの派手さはないが、前々走の新潟戦・シンボリルドルフMで1000万を勝ち上がっており、実績的には五分である。前走の菊花賞(G1)は15着に惨敗してしまったが、1800Mまでしか経験がなかったのに、いきなり3000Mでは折り合い欠いたのも仕方あるまい。疲れさえ残っていなければ、適条件のマイルへ戻っての巻き返しに注意が必要だ。

▲単穴はシンデレラボーイ。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・1.34.6

△抑えはアドマイヤテレサ。△穴はオトコノユウジョウ。


たまちゃんの今週のワンポイントアドバイス

◇京都11R・清水S


シルクディレクターは前々走1000万下をレース最速の上がり33秒6で快勝した。前走菊花賞は凡退したが、ラジオたんぱ賞ではハットトリックにハナ差先着している。自己条件、適距離のここはVチャンスと見た。

予想印

馬名 大多 綾恵 山田 たま
1 1 シルクディレクター  
2 2 ウイングラシアス    
3 3 サイレントクルーズ        
4 4 アドマイヤテレサ    
5 5 アドマイヤリッチ      
6 6 オトコノユウジョウ    
7 7 ハットトリック
7 8 ホーマンアピール      
8 9 ダイタクソニック  
8 10 シンデレラボーイ      

買い目

大多7=1 7=10 7-4 7-6 1=10
綾恵4=7 4=5 4-8 4-9 7=5
山田7=2 7=1 7=9 2=1 2=9 1=9
たま1=7 1=2 1=6 1=9
※「=」は馬番連単の表裏買い、「-」は一方のみ買いです
結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。