IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2004年2月1日(日)

10R

2004年2月1日(日) | 2回京都2日 | 15:10発走

松籟ステークス

芝・右・外 2400m | 天気:晴 | 馬場:良 | サラ系4歳以上 | 1600万下 (混合)[指定] ハンデ | 本賞金:1800、720、450、270、180万円 | レコードが出たレース

予想

◎本命はマヤノモーリス。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:良・2.28.7

格上挑戦したオープンの万葉Sでは、逃げ粘って3着を確保。楽なペースで逃げた割に早々と捕まってしまったが、上位2頭はかなりの強敵だっただけに、まずまずの健闘であろう。3、2走前の1000万特別で、58キロ背負って勝ち負けしていたことを思えば、56キロのハンデは軽い印象。自己条件に戻り、適距離への短縮なら勝機まで十分ありそうだ。

○対抗はナリタセンチュリー。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:(初距離)

前走、前々走のと1000万戦を2連勝して、あっさりと準オープンへ再昇級。前走の初夢賞はゴール時にハナ差の辛勝だったが、馬体併せての勝負強さは光っていた。昇級戦でハンデ57キロとなるものの、降級前の現級戦3着や金鯱賞(G2)7着の実績があるだけに、決して過重という訳ではない。当該距離は未経験だが、好勝負できるだけの能力はあるはず。

▲単穴はゴールデンメイン。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:(初距離)

△抑えはタニノボルガ。△穴はアンフィトリオン。


予想印

馬名 大多 綾恵 山田 たま
1 1 トレジャーハンター      
2 2 サバイバルバトル      
3 3 センターアンジェロ        
4 4 ゴールデンメイン  
5 5 アンフィトリオン    
5 6 タニノボルガ    
6 7 ミエノサンデー      
6 8 マイネルプレスト      
7 9 マヤノモーリス
7 10 テイエムゴーカイ        
8 11 テンエイウイング        
8 12 ナリタセンチュリー

買い目

大多9=12 9=4 9-5 9-6 12=4
綾恵12=9 12=7 12-1 12-2 9=7
山田6=12 6=4 6=9 12=4 12=9 4=9
たま8=4 8=9 8-5 8-12 4=9
※「=」は馬番連単の表裏買い、「-」は一方のみ買いです
結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。