2004年3月20日(土)

10R

2004年3月20日(土) | 2回中山7日 | 15:05発走

スピカステークス

芝・右 2000m | 天気:雨 | 馬場:重 | サラ系4歳以上 | 1600万下 (混合)[指定] ハンデ | 本賞金:1800、720、450、270、180万円 |

予想

◎本命はアルスブランカ。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・1.59.0

前々走、一気の格上挑戦となったオープン戦の白富士Sで僅差の3着に善戦。自己条件に戻った前走のアメジストSでは直線鋭く追い込んだものの、7着止まりと案外な結果に終わってしまった。しかし、内容は決して悪いものではなかった。芝2000Mは、過去5戦して2・1・2・0と非常に安定した実績を持っており、得意な距離に戻って巻き返しの期待は十分だ。

○対抗はエアセレソン。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:良・2.00.7

休養明けから500万、1000万と2連勝中。今回、準オープン初挑戦となるが、3歳時には後に京都新聞杯(G2)を制したマーブルチーフと僅差の2着を演じていた実績があるだけに、ここでも勝ち負けして当然の能力はある。他の出走メンバーからすれば、実績は見劣りするものの、勢いだけは出走メンバー中1番。ハンデも昇級戦らしく55キロと軽い設定なだけに、いきなりでも勝機は十分。

▲単穴はグランリーオ。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:良・1.59.0

△抑えはタイガーカフェ。


予想印

馬名 大多 綾恵 山田 たま
1 1 テイエムテンライ    
2 2 セイコーサンデー    
3 3 タイガーカフェ  
4 4 パールピアス        
5 5 ワイルドファイアー        
6 6 アルスブランカ  
7 7 グランリーオ  
8 8 ロイスジュニア        
8 9 エアセレソン

買い目

大多6=9 6=7 6-3 9=7
綾恵1=6 1=9 1-2 6=9
山田9=7 9=1 9=3 7=1 7=3 1=3
たま6=3 6=7 6-2 6-9 3=7
※「=」は馬番連単の表裏買い、「-」は一方のみ買いです
結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。