競馬 - いちょうステークス - スポーツナビ

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2004年10月23日(土)

9R

2004年10月23日(土) | 4回東京5日 | 14:30発走

いちょうステークス

芝・左 1600m | 天気:曇 | 馬場:良 | サラ系2歳 | オープン (混合)(特指) 別定 | 本賞金:1600、640、400、240、160万円 |

予想

◎本命はキングストレイル。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:(初距離)

圧倒的1番人気だった前走クローバー賞では、逃げたモエレフェニックスを捕らえきれずハナ差の2着。最後はキャリアの差が出てしまった感だが、不利な大外枠発走だったことを考えれば、悲観する内容ではなかった。レース後は無理をせずに東京開催まで待機となったが、この中間も調整は順調。スピード一辺倒では押し切れない府中へのコース替わりは、1800Mで勝ち上がっている当馬にとってプラスとなるはず。潜在能力はかなりのモノがあるだけに、ここでキッチリ決めたいところ。

○対抗はスムースバリトン。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:良・1.35.2

前走の新潟2歳S(G3)は、直線大外から追い上げてマイネルレコルトに0秒4差の3着。緩い流れとなったために瞬発力で見劣ってしまった形だが、追ってからヨレたロスがなければ、もう少し差は詰められた内容だった。マイルよりは中距離以上に向いた血統構成なので、前回同様に差し損ねる懸念はあるものの、重賞経験を見込んで再度の上位争いを期待したい。

▲単穴はインプレッション。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:良・1.37.0

△抑えはニシノドコマデモ。


たまちゃんの今週のワンポイントアドバイス

◇東京9R・いちょうS


人気でもキングストレイルは外せない。前走は距離短縮、控える競馬でも好位でスンナリと折り合い、直線いい脚を見せて追い上げた。ハナ差2着はゴール前でキャリアの差が出たか。デビュー戦をスケールの大きな走りで楽勝した素質馬。能力の違いで後続をちぎっても不思議ではない。

予想印

馬名 大多 綾恵 山田 たま
1 1 エイシンサリヴァン    
2 2 グランプリペガサス        
3 3 インプレッション
4 4 バスケットシューズ      
5 5 シャコーサクセス        
6 6 スムースバリトン  
7 7 ニシノドコマデモ  
8 8 キングストレイル
8 9 オーソレミオ        

買い目

大多8=6 8=3 8-7 6=3
綾恵3=8 3=7 3-1 8=7
山田6=8 6=3 6=4 8=3 8=4 3=4
たま8=3 8=6 8=1 8=7
※「=」は馬番連単の表裏買い、「-」は一方のみ買いです
結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。